FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

みんな空の下

  0 comments   0 trackback

週末の朝。

20052509.jpg
今まではちみちみちょっとずつしかもらえんかったもんな~。



20052510.jpg
よろしゅうおあがり~。



20052501.jpg
なでなでさせていただきますぅ。



20052502.jpg
にーちゃんの横で♪



20052503.jpg
なでなで満喫しているこーちゃんの奥には



20052504.jpg
見守ってくれるあゆちゃん。




・・・の奥に・・・





おわかりいただけただろうか。







20052505.jpg
ちびがいることを。



20052506.jpg
そこにいると、「どこ行った-!?」って探すの苦労するのよねぇ。



20052507.jpg
ま、好きにすりゃええけどさ。



20052508.jpg
あゆちゃん、子守お願いしますにゃ。




そして、数分後。



20052511.jpg
こーちびが寝室&そらのまに行ったので、けんぽこリビング散策へ。



20052512.jpg


20052513.jpg


20052514.jpg
そこえらい気に入ったねぇ。



20052515.jpg
あ、おちゃゆも来たやん♪



20052516.jpg
取って食わんからこっちおいでよぉ~。


・・・と言っても、なかなか来てくれないんですよねぇ。




20052517.jpg
たしかに。



文太一家オールメンバー、みんな空の下で楽しくやってます~♪
































20052518.jpg



時間の使い方がわからない。

  1 comments   0 trackback

去年、文太が癌になったとき
「文太が旅立ったときに一切後悔がないように、
これからは文太が喜ぶことだけをして、文太がしてほしいことは全部する。」
と心に決めました。

そして、文太のやりたい放題を許してきた結果、とんでもないわがままジジィになり
文太がそばにいてほしいとき(ほぼ24時間)にいつもそばにいるためには
買い物にも行けなけりゃもちろん友達との飲み会にも同窓会にも行けず
そうじもろくに出来ず(あちこちバタバタしていると文句を言いに来るので)
色んな勉強もしたかったのに本すら読む時間もほとんどなく
(夜は夜で「もう寝るでー!」と言われるし、寝室のベッドで本を読むと文句を言われるし・・・)
ゆっくり湯船につかることさえ出来ずにシャワーで済ます毎日でした。

そんな不自由な生活が全く平気だったわけではなくて
最初しんどそうだったときはまだ良かったけど、
元気になってからは忙しいときなど「ちょっとぐらい許してくれよぉ~。」
と、正直イラっとすることもありました。


それでも、そうやって自分の時間を犠牲にする生活を続けてきたから、
文太のために最後の一年を全て捧げてきたから
やりきった感がいっぱいで
「ああすればよかった、こうしてあげればよかった」
という後悔が一切ないので、がんばって良かったと今は思えます。




そして、文太が「スーパー文太」になった今。


最初に戸惑ったのは、「時間の使い方がわからない・・・。」
ということでした。

今まで文太ありきのスケジュールで過ごしてきたので、
それがすっぽりなくなると時間が余りすぎて
「あれ?今何する時間?」 って、わからなくなるんです。

いや、別に好きなことをすればいいんですけど、
「そうか、この空いた時間に掃除とかすればいいんや。」
と掃除を始めると、文句を言われるヒトがいないのであれもこれもとやり出して
(なんせ今までろくに掃除できていなくて、あちこち家の中が小汚いところだらけなので)
気がつけば「え!?もうこんな時間!?」ってびっくりする時間になっていたり、
お昼も仕事に集中していたら「え!?もうこんな時間!?」ってなったり。

そうかと思えば夜の文太のごはんからコングと追いかけっこをして
その後マッサージで寝かしつける時間がなくなって(その時点でいつもは8時半頃)
夜ごはんを食べたあと、時間が余りすぎて
「この時間に何すればいいんやろう?」ってまた泣けてきたり。
(いや、ゆっくりすりゃいいんですけど。)

朝ももう16年来の習慣で夏場の散歩時間の5時前に目が覚めるけど
「もうこんなに早起きせんでもええんやなー。」 って涙ブシャーになり
そうかと思えば二度寝して「7時半過ぎとるやないの!」って寝坊したり。


今まで文太が
「ごはんの時間やで。」
「もう仕事終わり。」
「掃除なんか適当でええわ。」
「これが終わったら遊びやで。」
「次はモミモミな。」
って、全部タイムキーパーをしてくれていたので
急に好きに時間を使ってもいい、って言われても
(ま、にゃんずの世話もあるので、丸々自由なわけでもないけど)
何時に何をしていいのかわからなくて、
結果何もせずぼーっとしていることも多くて
「自由は不自由やーーーっ!(by ジョージ富士川)」
って、何回叫んだか。


そんなふうにとにかく時間がうまく使えないまま数週間が過ぎ
やっぱりしばらくは文太のために使っていた時間は
文太のために使いたいと思って
今はせっせとスーパー文太とミニ・スーパー文太、
ついでにスーパーあゆちゃんも作ってる、と。(笑)

あとは最近作ってなかったフォトブックも作りたいので
今週はずっと昔の写真ばっかり見てます。

何せ今まで撮った膨大な写真を見るだけで
一枚一枚見ていったら多分3ヶ月ぐらいはかかるかも(^^;)

いや、結構忙しいですわ。(笑)


写真の文太は(あゆちゃんも他のにゃんずも)どれも楽しそうで
そんな昔の写真を見ているだけでシアワセな気分(時々涙ブシャー)になります。



20052201.jpg


20052202.jpg


20052203.jpg


20052204.jpg


写真の整理ができるころには、新しいルーティーンを考えたいなぁ。




最近のにゃんず

  0 comments   0 trackback

20052101.jpg
見事なV字開脚で毛づくろい中のこーた。



20052102.jpg
最近はおとうはん&おかあはんの間の席が定位置でふたりになでられご満悦。



20052103.jpg
相変わらずあゆちゃんべったりのちび。



20052104.jpg
めずらしく文ちゃんにーちゃんのベロだし練習。



20052105.jpg
最近おかあはんのおひざでなでられるのが日課のけんぽこ。



20052106.jpg
今はここを使ってくれるのはけんぽこだけになったな~。



20052107.jpg
大好きなちゅるびーで毎日触られる練習を続けるおちゃゆ。



20052108.jpg
はりきって遊びます~。



20052110.jpg
相変わらず仲良しのふたり。



20052109.jpg
そない仲良しじゃないけど、最近は運動不足解消のために一緒に遊んでいます。




そんなみんなに毎日癒されています~。
みんな、ありがとね。

















20052111.jpg



文太との約束

  1 comments   0 trackback

先週の土曜日、一昨年の年末以来、約1年5ヶ月ぶりに近所のショッピングモールへ。

こんなに久しぶりなのはコロナは全く関係なく
去年以来文太がほぼ留守番ができなくなっていたので
(おとうはんが一緒にいてくれても、私がいなくなると落ち着きがなくなり
玄関でずーーーっとおかあはんのかえりを待って遠吠えをしていたらしい・・・)
20分以上の買い物は文太のために自粛していたからです。


先週末、ようやく緊急事態宣言も解除されたことやし
色々買いたいものがあったので、久しぶりに行ってみようかと。


20051901.jpg
もちろん、スーパー文太も一緒に!

車の後部席が文太仕様のままなんですが
(まだしばらく片付けられそうにない・・・ていうか、一生そのままかも・・・)
スーパー文太は後ろじゃなくても助手席でOKやな!



20051902.jpg
ショッピングモールやでぇ。



20051903.jpg
文ちゃんと約束したもんな!買い物もお出かけもこれからはどこでも一緒に行く、って。


・・・ま、一応イタイおばはんでも等身大スーパー文太を持ち歩いたら
周りの人に怖がられるぐらいの分別はぎりぎり持ち合わせているので
ミニ・スーパー文太ですけれども。(笑)



そして、日曜日はおとうはんに連れられ信楽へ。

20051904.jpg
せやなぁ。ノーマル文太は乗せてもらえへんかったもんなぁ。
「インプレッサ」なのに。「文太」なのに。(←わかる人にはわかる話。笑)



20051905.jpg
お店の中もゆっくり見て回れるぅ~♪



20051906.jpg
この蓮の花?ごとほしい~~~。けど、置くとこないし。
これだけ大きくても意外と安くて1万3千円ぐらいでした。



20051907.jpg
こっちの方まで来たことなかったけど、色々お店もあるねぇ。



20051908.jpg


20051909.jpg


20051910.jpg
せやな~。今まで陶芸の森と大小屋さんで完結してたもんなー。



20051911.jpg
おお。これがかの有名な。



20051912.jpg
朝ドラ全部見てたがなー。



20051913.jpg
窯元散策路を歩いて登り窯のある道を下りた先にある



20051914.jpg
Ogama(おおがま)さん。残念ながら休みでした。

テラス席は犬OKと書かれていたのを前にチェックしていて
今度文太と来ようと思っていました。  (´;ω;`)ブワッ



20051915.jpg
また一緒にあちこち行こな~♪



今まで文太と一緒には行けなかったところへ
スーパー文太と一緒に行けるのは、すごく楽しいし
これからもあちこち行きたいところがあるので楽しみです!




が、


文太と一緒に行ったことのあるところへは、
その時のことを思い出して、文太の楽しそうな笑顔を思い出して、
涙ブシャーになるので今はまだ行けないのですよね・・・。
(近所すらまだ全然歩けない、っていう。)



帰りにほうじ茶ロールを買いに寄ったWITH TEAさん

20051916.jpg


20051917.jpg


20051918.jpg

奥の庭園には行けず(奥の方を見ることもできず)
ささっとお店に入ってささっと買って帰りました。



20051919.jpg
帰宅後、スーパー文太はロールケーキ一気食い(笑)




いつか文太と一緒に行ったところも、
泣かずにまた行けるようになりたいな~。




3回目の命日

  0 comments   0 trackback

今日はあゆみの命日です。

20051801.jpg
あゆみが旅立ってから3年が経ちました。



最後は苦しい思いをさせてしまったとは言え16歳間近まで生きられた文太と違って
6歳足らずで突然命を奪われたことは、未だに納得できていないし
あの日のことを思い出すと今でも自責の念で胸がえぐられるし
「まだまだしてあげてないことがいっぱいあったのに」という後悔もあるし
「なんであんなに急に」って、神様に小一時間問い質したい気持ちは変わりません。



それでも、


20051802.jpg


文太が旅立つときに
「あゆちゃんがいてくれる」
ということが、どれほど心強かったことか。



20051803.jpg


おとうはんと 
「幸多でもちびでもアカンかったな~。
先にいてくれたのがあゆちゃんでよかったな~。」
と言っています。
(くどいようですが、「早く死んでくれてよかった」という意味ではないけど!)




20051804.jpg


私の中ではあゆみはいつのまにか我が家の守護神になっていて
去年文太がガンになったときから
何度「文ちゃんにーちゃんのこと守って!」ってお願いしたことか。



20051805.jpg


多分、おかあはんに言われんでも
あゆちゃんはずっとずっとにーちゃんのこと
守ってくれてたよね。



20051806.jpg
一度はあきらめかけた15歳にもならせてくれた。



20051807.jpg
それどころか、どんどん元気になって



20051808.jpg
最高の1年間をプレゼントしてくれた。



20051809.jpg
そして、最後はちゃんとにーちゃんを連れて帰ってきてくれて、ありがとう。



これからは、文ちゃんにーちゃんと一緒にみんなのことを守ってにゃ!




















20051810.jpg


20051811.jpg


20051812.jpg


20051813.jpg


20051814.jpg

はい、すいません・・・(^^;)





20051815.jpg