FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

恐れていたことが。(病気ネタではありません)

  0 comments   0 trackback

夜のお楽しみタイム。

19041901.jpg
じゃー、今日もゆっくり楽しんでくれたまえ。



19041902.jpg
そうそう。その調子♪



19041903.jpg
にーちゃんが来るまでこっちはこっちでお楽しみタイムやでぇ。



19041904.jpg
けんぼちゃん、ネットがあると強気やねぇ。



19041905.jpg
ええっ!マジで!?



19041906.jpg
食べてへんって。(食べてたけど。) 


っていうか、めっちゃ早かったけどほんまにもう終わったん!?




19041907.jpg
散らかすだけ散らかしてこっち来たんかい!!



19041908.jpg
なんでやねん!趣旨が変わっとるやないかい!




文太的には、

「とりあえず中身確認 → よしよし。いっぱい出てきた♪
→ じゃ、これはいつでも食べられるから、あっちへ急ごう!」

ってなったのかと・・・_| ̄|○



19041909.jpg
はいはい、気を取り直して、にーちゃんが来る前にもうちょい済ませとくでー。



19041910.jpg
また来たんかい!!



19041911.jpg
マジですか~ (^^;)




ええ、ええ、わかっていましたよ。
100%こうなることはわかっていましたともよ。

文太に一回でもあげると「ここに来たらもらえる!」と学習するので
(そして、都合のいいことはいとも簡単に上書き保存されて元には戻せないので)
今までにゃんずタイムに文太が来ても絶対に何もあげなかったのです。
コング&ノーズワークを初めてこの半年ほど、それでうまく行ってたんですよ。


それなのに。ああ、それなのに。


3月に入ったぐらいからガンのせいで文太がどんどん弱っていき
にゃんずタイムにすら来る気力がなくなっていたのが
手術後はどんどん回復して日に日に元気になっていくのが
嬉しくて、嬉しくて。もう本当に感激で。

久しぶりに文太が食べ物をほしがってきたら、
病気になる前の文太に戻ってくれたのを目の当たりにしたら、
そりゃ、ついついあげてしまいますやん~!  ・゚・(つД`)・゚・


それが今やこんな悪知恵つけるほど回復したことを
喜ぶべきか、喜ばざるべきか・・・。







やっぱり喜ぶべきやな!!




にゃんず対策はまた考えますよ。
(これ以上のことを思いつけるかなぁ ^^;)





文太、15歳まであと14日!!



あれから1年。想定内&想定外の出来事

  0 comments   0 trackback

おちゃゆとけん坊をまんまとだまして捕まえて保護して1年が経ちました。

おちゃゆを捕まえてから一日後にけん坊を捕まえたのですが
うちでひとりにされた時のおちゃゆの怯えっぷりが
それはそれはもう見ているのがあまりにもかわいそうで
「いったん逃がそうかな?」と一瞬考えたほどでした。
「心を鬼にする」という心境にあれほどなった日はなかったかも。

翌日、けん坊を捕まえてうちに連れてきてからはおちゃゆも元気を取り戻し
ふたりでいるときは仲良く遊んでいたのですが
ババァが部屋に入るたびにふたりともケージやトンネルに逃げ込むという日々。

本当に一時はどうなることかと色々悩むことも多かったし
まだ上組とちゃんと交流ができていなくて
私の望む形のゴールにはなっていないけれども
一応今のところ時間差で開放するという作戦で
1階は日中自由にできていてなんとなくうまくはいってるので
よしとしよう。


そんな色々あったこの一年。
想定内のことと、想定外のことがありました。


まず、想定内のこと。

19032501.jpg
①ふたりがずーーーっと仲良し。見ているだけでほのぼのします。



19032502.jpg
②おちゃゆがまだまだお触り禁止。(でも、おかーちん、あきらめないぞー☆)



19032503.jpg
③文太がふたりのことを全く意に介さず。
想定内過ぎて笑っちゃうぐらいふたりのことをスルーします。



続きまして-、これはちょっと予想してなかったな、ということ。


19032504.jpg
④幸多が想像以上に縄張りに厳しい。

ふたりが来る前は野良猫を見て転嫁攻撃を起こしていたぐらいなので
時間はかかるやろな~とは思っていたけど、まだアカンかーって感じ。

自分が相手の陣地に入る分には全然問題ないのですが
未だに自分の陣地に入られることをよく思っていないみたいなので
フリーにするにはもうちょっと時間がかかりそうです。



19032505.jpg
⑤けん坊がこの一年で大きくなった。(特に、頭。)



19032510.jpg

ちびとこうして並ぶと、一年前はちびがものすごく巨大に見えたのですが
(体感的には、チワワを見た後にラブラドール見るぐらいの違い。)
今やほとんど同じぐらいか、もしかしたら頭の大きさだけならけん坊の方が大きいかも。

でも最近ちょっとだけなら抱っこできるようになったんですが
抱っこした感じはちびの方が断然重いです。
(私の予測では多分けん坊は5キロちょっとぐらい。)

野郎どもがみんな大きいので目立ちませんが、
おちゃゆも一年前よりずっと大きくなっています。



19032506.jpg
⑥けん坊が意外とヨーゼフ@文太を怖がらずに果敢にチッスチャレンジをしている
文太には絶対に近づかないと思っていたんですけど、嬉しい驚き。



そして、想定外だったこと。

19032507.jpg
⑦なんと言っても、ちびが全くふたりを受け入れてくれないってこと。



19032508.jpg

威嚇なしに飛びつこうとする、と言う話をおとうはんが猫に詳しい獣医さんにしたところ
「アホなのかも?」って言われたそうです(^^;)

私としては幸多はダメでもちびはすぐ仲良くしてくれると期待していたので
本当に残念なことなんですが、まぁ、しょうがない。
ちびは悪くないし。ぼちぼちやり方を考えます。



そして、なんといっても私の中で一番の想定外は

19032509.jpg
⑧けん坊がこんなにおかーちんにあまあまになったこと (*´~`*)


お外時代は絶対に近づかず大好きなおやつで釣っても車の下から出てこなかったし
もう成猫だと思っていたので、今から慣れるのは難しいやろな~と思っていました。


一年前のお外時代はこんなんやったし。


それが、もうすっかりあまあまボーイになって、もう感無量です。






いや、違うな。



やっぱり一番の想定外は・・・


19032512.jpg
女の子だと思っていた 「ねーね」 が男の子やったことやなっ!
一年前は絶対にこんな風にお尻見せてくれんかったしな~(笑)




そんな色々あった1年間。
うちに来てくれて、「うちの子」 になってくれて、
本当にありがとう。


これからもよろしくにゃ!




で、最近文太のことで色々あったので
うちにゃんの更新が滞っております。

楽しみにして下さっている方がもしいらっしゃいましたら、ごめんなさい m(__)m
ぼちぼち更新しますので、気長にお待ち下さいませ。 m(__)m




19032511.jpg
文太の様子は良くも悪くも変わらずです。
食欲だけは相変わらずおとろえてませんので、多分大丈夫です(笑)


お役御免と言われた夜

  0 comments   0 trackback

毎日、朝晩文太のもみもみが日課なのですが、
先週の金曜日の夜のマッサージタイムの時。


19031801.jpg
え?なんでよ。なんでこーちゃんが決めるねん。



19031802.jpg
えー、マジっすか~。



19031803.jpg
大丈夫かな~?



19031804.jpg
うん、まぁおかあはんも時々こーちゃんにやってもらってるけど(←マジ)






・・・という様子がこれ↓




19031805.jpg


19031806.jpg
いやぁ~ん、おかあはんお役御免なのね。








うちにゃん更新しました → 「のぞきと盗撮の日々

うらら

  0 comments   0 trackback

19031501.jpg
今朝は結構寒かったけど



19031502.jpg
久しぶりによく歩きました。



19031503.jpg
こーたもお日様が出てきてゴキゲン。



19031504.jpg
よかったね~。



19031505.jpg
いつになく真面目顔の日陰オトコ。



19031506.jpg
ツンツン。



19031507.jpg
1階組もひなたぼっこ。



19031508.jpg
あくびーっ。



19031509.jpg
おちゃゆちゃんはべっぴんちゃんやねぇ。







19031510.jpg
ね~♪







うちにゃん更新しました → 「超大型台風21号通過の朝

老犬はよく寝る?

  0 comments   0 trackback

「子犬と老犬はよく寝る。」 とはよく言われていることですが、
文太は子犬のころは「寝たら死ぬんか?」っていうぐらい寝ずに暴れていたし
1歳過ぎてからの方がよっぽどよく寝るようになりました。

大人になってからも昼間はほとんどずーーっと寝ているので
「子犬とか老犬とか関係なく、めっちゃ寝るけどな???」
とずっと思っていました。

とは言っても、若いころはオンとオフが激しくて
オンのときはめちゃくちゃ元気で活動的だけど
スイッチが切れてオフになったらずーっと爆睡してる、という感じでしょうか。


そしてあと2か月弱で15歳になろうとしている今、
わかったこと。


それは・・・



「老犬はよく寝る」


というか、



「起きない。」



てこと。




その証拠がこれ。



耳が聞こえないということも大きいと思うんですが
爆睡しているときは起こしても、んまぁ~~~~~~起きないんです(^^;)

少なくとも去年まではここまで起きないってことはなかったような・・・。


まぁ眠れないよりはぐっすり眠れる方がいいだろうし、無理に起こすのもかわいそうなので、
最近は文太のタイミングで起きるのを待つようになりました。




そして、もうひとつ。

19031401.jpg
起きた後の再起動に少々時間がかかります。



19031402.jpg
*** 再起動中   しばらくお待ちください。 ***



19031403.jpg
*** 再起動中   しばらくお待ちください。 ***


こんな文太もかわいくてしょうがないのです
(結局自慢かよ。)






うちにゃん更新しました → 「新段ボールハウスようやく設置