FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

膀胱炎

  0 comments   0 trackback

朝から気持ちよく晴れてたので、にゃんずはそらのまへ。

19041801.jpg


19041802.jpg
ちびは最近ここがブーム。



19041803.jpg
なんや、この無防備な猫は。





・・・と、こーちびがそらのまで爆睡している間

19041804.jpg
けんぼちゃんがまたまたリビング来訪♪



19041805.jpg


19041806.jpg
今日は猫棚を探索。



そして、朝んぽ。

19041807.jpg


19041808.jpg
今日も元気よくいっぱい歩きました~!



19041809.jpg
帰ってからは、ちゃっかりにゃんずタイムを邪魔して



19041810.jpg
文太は久しぶりにウッドデッキへ。(こーちびは毎日来てるんですけど。)



19041811.jpg
食べへんわ。



表題の件ですが、今日も朝からわりと調子よくて散歩でもガンガン歩いたんですが
気がつけば血尿が出ていました _| ̄|○

時々膀胱炎になるので多分そうやろなーと思いつつ
昨日何度も散歩に出たがったのも、昼前に震えていたのもそのせいだったのかも。

今日はちょうど病院に行く日だったので検尿してもらったら
やはり桿菌がいて膀胱炎確定、抗生剤をもらってきました。

今日は抗がん剤をどれにするのかゆっくり治療方針を話し合う予定だったのですが
とりあえず抗がん剤は延期で膀胱炎の治療に専念することになりました。
(と言っても、多分1週間以内には治ると思いますが。)

抗がん剤の件もまだ色々決めかねている部分もあるので
この機会にもう少し踏み込んで色々調べて
納得できるまで考えてみたいと思っています。




19041812.jpg
本犬は、帰ってからもしつこーーーく追いかけっこを要求するぐらい元気です!




15歳まであと15日!!




調子がいいのか悪いのか!?

  0 comments   0 trackback

昨日の夜。

19041701.jpg
紙袋から出てくるものは全部自分のものだとなぜか確信しているオトコ。
(N様、ありがとうございましたー!)



昨日の夜は相変わらずごはん完食、主ごはんのおねだりも忘れず
にゃんずタイムにはコング&ノーズワークでにゃんずおやつにも乱入、
終わったらバブルス下まで3往復、と一昨日とほぼ同じメニューをこなし(?)
元気なのかと思いきや、案の定終わったとたんホリホリ始まり。

昨日は痛いの+気持ち悪さもあった感じで
(最近だんだん見分けられるようになってきました)
鎮痛剤と胃薬を飲ませたのですけど久しぶりになかなか治まらず。

薬を飲んでもいつものモミモミでも治らないときには
私が下になって、文太をお腹の上に乗せる「おかあはんと合体」が効きます。
(マジで。笑)



19030608.jpg
↑こんな感じでお腹同士くっつけます。

「大丈夫。おかあはんが痛いのとしんどいの吸い取ったるからな。」
っていうと、なぜか安心して落ち着くのです。
(なんでもやってみるもんや。笑)


そのまま落ち着いて寝てくれたんですが、
夜中も久しぶりに時々起きてハァハァが止まらず。

でも、朝は咳き込まずに起きられてごはんも完食。


19041702.jpg
ただ、超絶甘えん坊モードで、なでなでを永遠に要求。
(寝始めたのでもうええかな、と離れて家事をしかけるとついてくる、っていう。)



19041703.jpg
さりげなく視界に入ってくるオトコ その1。



19041704.jpg
そんなこんなで散歩に行くと



19041705.jpg
ものすごく張り切って、ここ半年ぐらいでの最長記録を更新。



19041706.jpg
坂道もガンガン上っていって、最高の筋トレになりました。



19041707.jpg

歩き方に力強さが戻ってきた感じで、いつもは歩きたい気持ちに体力がついてこないので
「これ以上はアカンな。」と思うところでおかあはんストップをかけて抱っこをするのですが
今日は大丈夫そうだったので最後まで歩かせました。



19041708.jpg
帰宅後はまた超絶甘えん坊モードで、またモミモミを要求。



19041709.jpg
さりげなく視界に入ってくるオトコ その2。



19041710.jpg
今でもそんじょそこらの若造に負けないぐらいツヤッツヤなのにな~。



19041711.jpg
はい、落ちた。



と思ったら、この後11時頃から手術直後ぶりぐらいに震えだし
なでなでで落ち着かせること約1時間。(最終的には伝家の宝刀、合体で。笑)


お昼前、なぜか外に行きたがるので、またちょっと歩いてお昼ごはんも完食。


食事後は

19041712.jpg
なんでやねん!


調子がいいのか、悪いのかどっちやろ・・・
と迷う日ですが、やっぱり散歩や遊びで気を紛らわせると痛みが治まる疑惑も。



19041713.jpg
下に戻ってからもなぜかまた散歩に行きたがったのですが
さすがに疲れそうなのでなんとか寝かしつけました。


ま、こんな日もあるかー。



15歳まであと16日!



笑ったもん勝ち

  0 comments   0 trackback

夜のお楽しみタイム(←なんだかいやらしい響き・・・)

19041601.jpg
コングさんでーす



19041602.jpg
よしよし。



文太が忙しくしている間に・・・



19041603.jpg
にゃんずタイム♪ (相変わらず、ネットがあればこの距離でも全然大丈夫やねんけどな~)



19041604.jpg
やばっ!もう終わってるやん!



19041605.jpg
文ちゃん、ちょっと早すぎるんちゃう?




じゃ、次はコレな。

19041606.jpg
ノーズワーク。この中におやつを隠して探させる遊びです。



19041607.jpg


にゃんずをなんとか仲良くさせたい一心で、毎日朝晩顔をつきあわせて
「お互いの存在=いいこと」 になるようにこうしておやつをあげているんですが
そうなると黙っちゃいないのが食いしん坊大魔王。

文太が来るとみんな逃げてしまうし、何のこっちゃわからなくなるので
正直文太は来てほしくないのです。

でも、文太のことを「邪魔者扱い」したくないし(本気でコピーロボほしいとは思うけどっ)
若い頃なら指示して別の部屋にいさせることもできたかもしれないけど
(実際、こーたやあゆみが来たばかりのころはそうしていました)
この年になって耳も聞こえない状態で言い聞かせるのは難しいし
ひとりだけ「つまらない時間(=ストレス)」を作りたくなくて
考え出したのが 「目には目を。おやつにはおやつを!」

文太もおやつをひとりで食べられる時間を作ればいいんや!
と思いつきました。(私って天才かも、と思いましたわ。笑)

んで、子犬のときぶりにコングを買い与えてみると、
思った通りひとりで必死に遊んでくれました。


めでたし、めでたし。


かと思いきや、必死過ぎてあっという間に終わることが多く(^^;)

コングの中身をもうちょっと取れにくくすればいいように思うかもしれませんが、
文太はちょっとでも取れないとすぐにあきらめるんです (^^;)
あんなに食い意地張ってるくせに、簡単にあきらめる、っていう・・・。

そこで、コング+ノーズワークでなんとかひとりで暇つぶし兼お楽しみタイムを
作ってあげることにしたのです。



19041608.jpg
はい、じゃにーちゃんがまた忙しくしている間にこーちゃんタイムな。



19041609.jpg
・・・て、もう来とるがな!あっちまだ終わってないやろ?楽な道を選ぶな、楽な道を!



19041610.jpg
気を取り直して、中でけんちゃゆと遊んでいると



19041611.jpg
また来てる-。ちゃうって。今は遊んでるだけや、って。



19041612.jpg
もぉ~、しゃーないなぁ。



ってことで、にゃんずタイムを切り上げて2階に行くと

19041613.jpg


19041614.jpg
まだやるんかいな。



19041615.jpg
マジっすか。



19041616.jpg
また、そんなおかあはんの行けへん机の下行くー。(意地でも潜って追いかけるけど。)



19041617.jpg
元気やねぇ。



・・・と、ここまではいいのですが、最近追いかけっこが終わって
一日の日課がすべて終了、さぁ、寝よか。とベッドに誘導すると
ソファやらベッドやらホリホリが始まって、突然具合が悪くなることが多いのです。

遊びすぎなんかなぁ?もうちょっと控えた方がいいのかなぁ?とも思うのですが、
もしかしたら本当はもっと前から痛みはあるけど、
遊んでいるときは楽しくてアドレナリンが出て痛みを感じないのかな??
とも思ったり。

しばらく様子を見ながら無理のないように遊ばせてあげたいと思っています。




そして、今日。

19041618.jpg


19041619.jpg
今朝も結構な距離を歩けました♪




そして、大切なおともだちからすてきなプレゼントが届きました。
19041620.jpg
何かな~?



19041621.jpg
手作りササミジャーキー!



19041622.jpg
必死すぎるやろ(笑)


いちごちゃん&リンゴちゃん、文太にとっては元気になる一番の薬を
ありがとうございましたー!!




19041624.jpg
今日の午前中は文太のリクエストで2階へ。



19041623.jpg
あゆちゃまも一緒♪



19041625.jpg
こーちゃん、あゆちゃん来てるよー。



19041626.jpg
なんちぅ罰あたりなっ!今のあゆちゃんはスーパーパワーのあるあゆ大明神やで!



19041627.jpg
あゆ大明神、当面は文ちゃんにーちゃんを優先的にお願いします。(笑)





いつまでこんな風に元気でいられるかわからないし
今でも時々調子が悪くなることもあるし
年齢が年齢だけに今ある扁平上皮癌だけではなくて
他の病気になる可能性だってゼロではないけど(脾臓もないことやし)
だからこそ、先のことは考えず毎日笑っていようと思う。


ガンだからって、「根治は困難」とか「予後はきわめて不良」なんことを言われたって、
絶望なんかしない。

絶対に気持ちだけは病気になんか負けない。

毎日笑って過ごすもんね~!
笑って過ごせてるもんね~!

今、このときが幸せで楽しければ、それでいいのだ!
先のことは、そのときがきたら考えればいいのだ!



生きる気満々!

  0 comments   0 trackback

土曜日の夜。


19041501.jpg
え?マジっすか?



19041502.jpg
掃除機に絡むとか、めっちゃ久しぶりやん~!



19041503.jpg
最近全然気にしてへんかったのにぃ~。困るぅ。困るわぁ~!(≧▽≦)(←全然困ってない)


いつぐらいからか覚えてないぐらい前から(多分1年ぐらいかな~?)
目の前で掃除機をかけても全然気にしなくなってきていたのに
ここへ来て突如敵対心復活!(笑) めっちゃ元気ですやん~!!





そして、昨日は昼から雨の予報だったのでどこへも行かず
19041504.jpg
家で休息デー。




そして、夜は・・・

19041505.jpg
頂き物の沖縄の手作りお菓子に興味津々!



19041506.jpg
さぁ~?どうかな~?



19041507.jpg
ちょっとだけやで~。


まだ全部は食べていませんが(食べようと思えば食べられたけど、自粛。笑)
どれもめっちゃ美味しかったです!

T様、ありがとうございました~!!



デザートの後は・・・
19041508.jpg
やる気満々やな。



19041509.jpg
あー、ごめん。ちょっとゴミ落ちてて小汚いのが気になって。



19041510.jpg
文ちゃんの天敵復活やな~。




そして、今日。

19041511.jpg
ちびがいなかったので、こーたが代わりに(?)



19041512.jpg
張り切ってお散歩も行ってきました~。





そして、下におりてきて
19041513.jpg
いつものにゃんずの仲良しおやつタイム。



19041514.jpg
・・・に、文太乱入。


これも、ここ数ヶ月?全然気づかず寝ていたのですが
昨日ぐらいからまた嗅覚を大いに発揮して、
おやつタイムが始まるとベッドで寝ていてもすっ飛んでくるようになりました(^^;)



19041515.jpg
文ちゃんの時間じゃないねんけどな~(^^;)



19041516.jpg
ま、いっか♪



19041517.jpg
いや、あるけどこれはにゃんずに・・・
って、にゃんずみんなおらんようになっとるがな!



19041518.jpg
もぉ、しゃ~ないなぁ。


困るわぁ。にゃんずの仲良しタイムできへんようになるやん~。
ほんま、困るわぁ~(≧▽≦)(←全然困ってない)

いや、これはほんまにちょっと困るんですけど、
ま、文太が元気でいてくれるなら、それでいっか~!






●番外編●

土曜日の夕方。

最近ちょくちょく2階におかーちんを呼びに来るけん坊。

19041519.jpg
にーちゃんたち今日は小屋裏にこもってはるし、こっち来るか♪



19041520.jpg


19041521.jpg


19041522.jpg


19041523.jpg
はぁ~い。楽しいかい?



19041524.jpg


19041525.jpg
ええんかい(笑) 見事にお互いスルーやな。



19041526.jpg

・・・と、ここまで堪能したところで、ちびにバレてドアをガリガリし始めたのでこの日は終了。


実は去年の11月ぐらいにも何度か来たことがあるんですが
寒くなってから幸多もちびも暖かいリビングに入り浸るようになり
来れなくなっていました。

これから暖かくなると、こーちびがそらのまや寝室や小屋裏にいることも増えるので
また来させてあげられるかな~♪





文太、15歳まであと18日!!





愛犬の「痛み」を知る

  0 comments   0 trackback

昨日の夜は・・・

19041201.jpg
夜の部の二回目でーす。



19041202.jpg

毎日チートデイのおとうはんがお夜食を食べているのを発見し
「遊びたい」 と 「何か食べるものもらいたい」 の二兎を追う犬。
最終的に食べることを選びましたが。(笑)



19041203.jpg
満足しておやすみタイム~。



19041204.jpg
猫は単独行動だって言うけど、猫だって群れで行動すると思うのよね~。





そして、今日。

19041205.jpg


19041206.jpg
寝込みを襲われる犬。



19041207.jpg


19041208.jpg


19041209.jpg
いつも文ちゃんにーちゃんのこと気にしてくれて、ありがとな♪





19041210.jpg
散歩にも行ってきました~♪




1階組は

19041211.jpg
最近、ここにもお日様当たるようになってよかったねぇ♪





今朝は薬なしでも大丈夫だったんですが、
昼からちょっと落ち着きなく痛そうだったので薬を飲んだらゆっくり寝てくれています。


薬(鎮痛剤)も飲み過ぎると胃が荒れるので(胃薬ももらっていますが)
痛そうにしているときだけにあげるようにしているのですが、
「痛い」ということを、もちろん人間の言葉では言わないので
犬語の「痛い」を飼い主が理解する必要があります。

文太の場合、痛いときは落ち着きなくソファやクッションをホリホリしたがります。
これは「気持ちが悪い」ときにもするのでどっちかわからないこともあるんですが
ホリホリ+呼吸が少し早めになると鎮痛剤をあげます。

すると、しばらくしたら落ち着くので
「やっぱり痛かったんやな。」 とわかります。


今はその程度で済んでいるのですが、手術前はあれほど大きな腫瘍があったので
鎮痛剤も効かないぐらい痛かったこともあったようで、
ずーっと寝ずに(寝られずに)うろうろしていたり
夜一緒に寝ているときにちょっと体に手が当たってしまったぐらいでも
雄叫びをあげたりしていました。

あと、手術前はよく震えていました。(今はほとんどありません。)
それもかなり痛みがひどかった証拠だと思っています。

それほど痛みがひどくなればさすがに飼い主にもわかりますが
痛みのレベルがさほど高くない時は気づくのは難しいのです。

「犬は人間より痛みに強い」 って言われているけど、
単純に人間が犬の痛みに気づいていないだけなんじゃないかなぁ、と
最近思うのです。

犬も猫も野生時代は「痛みを知られる」ことは「弱っていることを知られる」こと。
それはイコール外敵に狙われるってことなので、痛みを隠すのです。


今から考えれば、の話なんですが、今年に入ってからぐらいに
時々自分のベッドで寝ていても突然起き出して、座るでもどこかへ行くでもなく
ただただぼーーーっと立っていることがあったのですが、
あれも多分痛かったんだと思います。

そのときは、別に眉間を寄せるとか「苦痛の表情」をしているわけでもなく
本当にぼーっとしていたので、いよいよボケてきたのかと思っていたんですが
結構頻繁にそういうことがあったので、何か理由があるはずだと思っていても
そのときは「痛い」ということには思い至りませんでした。

まぁ、そういうときは何かわからんけど、
とりあえずくっついてなでなでしていたら落ち着いてくれていたので
それはそれで理由がわかってなかったなりに
対処としては正解だったのかなぁとは思うのですが。


「いつもと違うこと」 は、たとえそれが飼い主から見たら痛みや苦しみではなかったとしても、
やっぱり何らかの体の異変のサインなんだと思います。

痛みのサインは多分個体差もあると思うので「これ」という教科書はないかもしれないけど
後は観察あるのみ!

自戒の念も込めて、皆さんも気をつけてあげてくださいね。





19041212.jpg


19041213.jpg
これは痛くない顔。(笑)




文太、15歳まであと21日!!