FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレブル文太と6にゃんず(幸多、あゆみ、ちび、健、さゆり、漱石)の楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
2020年4月29日 お空に転勤

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*

*長女:白グレー猫 あゆみ*
2017年5月18日 お空に転勤

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*

*四男:サバ白ブチ けん坊(健)*

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*

*五男:白黒ちょびヒゲ 漱石*

兄弟の絆?

  0 comments   0 trackback

まだまだ「食欲旺盛」とはいかないものの、薬のおかげかとりあえず
「何もかも拒否」という状態からは脱却してそこそこ食べるようになったので

21022601.jpg
朝一で病院に行ってきました。



21022602.jpg
だんだん慣れてきてるよね?



今日は長時間の静脈点滴ではなく皮下点滴ですんだのですぐに帰宅。

21022603.jpg
雨の日、必ず嬉々としてお外に出る子。



21022604.jpg
あら。お日様出てないのに。



21022605.jpg
あら。漱石まで。



21022606.jpg


21022607.jpg
やさしいやん。



21022608.jpg


21022609.jpg
まぁ、下界では一番上やからな。



21022610.jpg


21022611.jpg
あらまぁ、頼もしい。



21022612.jpg














21022613.jpg
(*´艸`*)


さっっっぶ!

  0 comments   0 trackback

先週の土日。

21021801.jpg
晴れてどんどん気温があがり



21021802.jpg
春みたいな陽気で



21021803.jpg
下組はほぼ終日お外。



21021804.jpg
日曜日、イオンモールに行ったついでに久々に走ってびわ湖まで。



21021805.jpg
走ったらお腹空いたので、いつぶりかわからんぐらいの外食。
こんなご時世だけど、たまには食べに行かんと文太に文句言われそうなので
ひとり(とスーパー一匹)で黙食。



この日はTシャツでも汗ばむほどの暑さだったのに、
昨日。


21021806.jpg
朝からものすごい吹雪であっという間にうっすら積もりました。



21021807.jpg
床暖で暖を取る元祖箱入り息子さん。



21021808.jpg
雪はすぐに溶けたけど、めっちゃ寒かったのでさすがにこのふたりも部屋で。



21021809.jpg
こやつも丸まってどれがどれで何がないかわからんようになっておりますが。



21021810.jpg
今日もめっちゃ寒かったけど、朝は透き通るほどの青空でした。



春の陽気からの冬将軍の逆襲。辛いっす~。
皆様もご自愛くださいませ~。



にゃんグルジム、試行錯誤の改良

  0 comments   0 trackback

先週作ったにゃんグルジムですが、

21021201.jpg
こんな感じになっているのですけど、一番高いところからイス側に下りるにはちと高すぎる。



21021202.jpg
しかもこやつがいつも「うぇぇ~~いい」狙いで待ち構えているので困っているけん坊。



ならば、と



21021203.jpg
部屋にある巨大爪とぎポールを出してみた。



21021204.jpg
余計うざくなる(笑)




ならば、しょうがない。



21021205.jpg
材料どーん!セリアのクラフトラック用のポールとジョイント。



21021206.jpg
ジョイントに棒をぶっ刺すだけのチョー簡単仕様。



21021207.jpg
それを三つ並べて



21021208.jpg
縦にもぶっ刺して



21021209.jpg
一段目が完成。ラップの芯みたいな感じですが、案外丈夫でがっちりしています。



21021210.jpg
同じように二段目も作って専用の板を乗せます。
耐荷重は8キロらしいですが、板は若干ちゃっちい感じも。



21021211.jpg
はい、簡単に階段が完成~!



21021212.jpg
そうそう、そういうことやで。



21021213.jpg
行かへんのかい!



なぜかすこぶる不評 (^^;)



21021214.jpg
トンネルみたいな方がいいのかも?ととりあえず家にあるものでカバーしてみた。



21021215.jpg
なんか狭くなったし、上の段を入れ替えて向きを変えてみました。



21021216.jpg
おもちゃで釣ってみる



21021217.jpg
そうそう、そういうこっちゃで。



21021218.jpg
よく考えたらこの向きなら左の一段目いらんよね~?と、また変えてみた。



21021219.jpg
どうよ!?これでいい感じになったんじゃないの?!



21021220.jpg
そうそう、そういうこと、そういうこと。



21021221.jpg
どぉよ!?



21021222.jpg
そこから飛ぶんかい!!



21021223.jpg
プラスチックの板が滑りそうなので、余っていた階段のすべり止めを敷きました。



21021224.jpg
しばかれる(笑)



21021225.jpg
うん、まぁいい感じなんじゃないの?(^m^)



21021226.jpg
ちなみに左側はちょっとなんだか寝台列車みたいな感じになりました (*´艸`*)


暖かくなったらここで仕事しようかしらん。



DIY ニャングルジム

  0 comments   0 trackback

2か月前に作ったウッドデッキの屋根ですが

20121111.jpg
出来上がり早々こやつがこんなことをして



20121109.jpg
上からの景色を楽しむ(?)のを真似してなのか



21012909.jpg
けん坊までそれに感化されて気づけばここに上るようになり・・・



どげんかせんといかん!と構想を練ること一週間。
(相変わらず平面から立体を考える作業が一番時間かかる。)


一昨日土曜日の夕方

21020801.jpg
はい、材料どーん! 今回もイレクターパイプ使用です。

真ん中の板は買ってきたものではなくて、もともとリビングのこたつに使っていたものです。
こたつを新調してお役御免になったので、解体して新たにテーブルを作ろうと思って
ふたつに切りわけました。



21020802.jpg
平面から立体を考えるのが苦手(←しつこい?)な自分の想像があっているかどうか
確かめるべくとりあえずどんな感じになるか組み立ててみる。

うん、いい感じじゃないの。
と確認してこの日はもう遅かったのでここで終了。



そして昨日。


21020803.jpg
長さ調整して組み立て&接着して枠組み完了。



21020804.jpg
元々柱にしていたパイプを利用して、四隅に板受けジョイントを設置。



21020805.jpg
そこに板を乗っけるだけ!!はい、簡単~♪



21020806.jpg
裏からビスうちして固定しています。




元こたつ板でテーブルを作るつもりだったけど、とりあえず元々あった台に乗っけるだけで

21020807.jpg
ちょうどいい感じになるからもうえっか、となりました。

ただ、そうなると右側のイスが台に干渉して並べられなくなるので
(ま、何か作ってもいいんですけど、できるだけあるもので済ませたいので)



21020808.jpg
イス解体。裏にあったネジを取ったら簡単に外れました。



21020809.jpg
はい、すっきり~♪

両方取ってもよかったんですけど、ここの背もたれの部分が
意外と爪とぎとして使われているので (^^;) ひとつはそのままにしておきました。
ま、後々取るかもですが。


そんなこんなで製作時間トータルで4時間ぐらい?で完成。
(やっぱり、構想練る方がよっぽど時間かかった・・・)



21020810.jpg
どやねん。



21020811.jpg
そうそう、そういうことやで。

化粧板だとこの時期まだ冷たいので、下に毎度おなじみ発泡スチロールを敷いています。




21020812.jpg
そうそう。そこでも寝られるようにしたげたで (^m^)



21020813.jpg


21020814.jpg


21020815.jpg


21020816.jpg


21020817.jpg


21020818.jpg


21020819.jpg
気に入っていただけて何より~!がんばった甲斐があったよ。





そして、今日。

21020820.jpg
朝一で出てからずーーーっとここ。



21020821.jpg
楽しいかい?



21020822.jpg
でも、今日は寒いよねぇ。あんたたちがそこにいると窓閉められないのよ (^^;)



21020823.jpg
特にこのおぼっちゃん。おちゃゆと漱石は中に入ったけど、けん坊はひたすらここ。



21020824.jpg
あまりにも気に入ってくれたみたいなので、下のベッドを上に持ってきてあげたら



21020825.jpg
まんまとここで寝ていました。いやいや、寒いっしょ!(^^;)


この分じゃ、暖かくなったらもう日中ずーっと外かもね!?




今更ながら文太の偉大さに気付いたこと

  0 comments   0 trackback

一昨日のちびの話に関連してですが、
なかなか食べてくれない(いや、食べてることは食べてるけど、
私の食べてほしいものは食べてくれない)ちびを見ていると
今更ながらに「文太ってほんまにすごかったんやなー。」
と思わずにはいられないのです。

食べてくれないちびが悪いということではなくて、むしろそれが普通で(特にネコ様は。)
文太が偉大過ぎたんやなぁとしみじみ思う今日この頃。



どんどん元気がなくなっていった腫瘍摘出手術前だけはさすがに食欲は落ちていて
飼い主のおねだりはしなくなっていたし
のどにできたしこりのせいで食べづらそうにはなってきていたけど
それでも自分の分は全部しっかり喜んで食べてくれていたし

21020301.jpg
手術の前日、いちごを食べる文太



なんと言っても、手術の翌日、お水を飲んだだけでむせるし
おそらく痛みのせいで「ぎゃーーーっ」って悲鳴のような声をあげていたのに

21020302.jpg
「もっとくれーーっ!!」って催促してたなぁ。

文太にとっては
痛み <<<<< 食欲
やったんやろなぁ~。この辺りがすごすぎる(笑)



21020303.jpg
手術の二日後には主ねだりも再開。
(この頃文太につきっきりでごはんを作るヒマがなくてこんなものばかり食べてました。笑)



21020304.jpg
術後4日目には日課だったコングも再開(コングの中にはおやついっぱいなのでね)。



21020305.jpg
6日後にはお花見で文ちゃん弁当もいっぱい食べたし



21020306.jpg
それから、どんどん食べて



21020307.jpg
食べて



21020308.jpg
食べて



21020309.jpg
お薬もサプリももちろんおかあはんごはんも食べてほしいものは全部食べてくれて




21020310.jpg
とうとう「これ以上太ったらダイエットせなアカンかも (^^;)」
っていうぐらいまで体重も増えて



21020311.jpg
完全に「生きるために食べて」いるんじゃなくて「食べるために生きて」いたけど



21020312.jpg
それですっかり元気になってくれた文ちゃんは



21020313.jpg
やっぱり偉大やったなぁ、って今更ながらに思う。




21020314.jpg
おかあはん、そんな文太のことを心から誇りに思うよ。







文ちゃん。





21020315.jpg
今度は漱石じゃなくて、ちび君の中に降りてきて、いっぱいごはん食べたげてー!!








21020316.jpg


21020317.jpg


21020318.jpg


21020319.jpg