fc2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレブル文太と6にゃんず(幸多、あゆみ、ちび、健、さゆり、漱石)の楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
2020年4月29日 お空に転勤

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*

*長女:白グレー猫 あゆみ*
2017年5月18日 お空に転勤

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*

*四男:サバ白ブチ けん坊(健)*

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*

*五男:白黒ちょびヒゲ 漱石*

ウッドデッキの棚改良

  0 comments   0 trackback

にゃんずのために作ったウッドデッキの棚


22053101.jpg

セリアのクラフトラック用のポールとジョイントで作ったもので、紙の割に頑丈なんですが
いかんせん外で風雨にさらされているとなんだか歪んできた!?
ということもあり、そもそもあまりにゃんずに使われていないってこともあり
毎度おなじみイレクターパイプで改良版に作り替えることにしました。



22053102.jpg
はい、どーん!


22053103.jpg
完成。


・・・してから気づいた。

長い方(約40センチ)と短い方(30センチ)左右逆にして
右側を長い方にすればよかった Ω\ζ°)チーン

なぜかというと、下りるときに幅がある方がおりやすいからです。
左側は元々あった棚と同じ高さにしてあるので、こっちは短くてもよかったやん!
ってことを、何で接着前の仮止めの時点で気づかんかったかな~ (T▽T)

ちなみに、棚板は元々使っていたものがほぼ同じ大きさなのでそのまま流用。
ここは雨が降ると濡れるので、板をつけるとなると防腐剤塗って~とかがめんどくさいし
このまま上に乗っけるだけならさっと簡単に取り外しできるし、これでえっか。と。


日曜日の夕方に作って接着のために一晩おき、
翌朝お披露目。

22053104.jpg
どやねん。(なかなか乗ってくれないので、むりやり乗せました。)


22053105.jpg
そうそう。そこから降りられるんやで。


22053106.jpg
降りへんのんかい!


22053107.jpg
そうそう。大丈夫やから行ってみ?


22053108.jpg
全然下りる気配がないので、おもちゃで釣ってみた。


22053109.jpg
ほれほれ。上がってみ?


22053110.jpg
そーいうこっちゃ!


22053111.jpg
はいはい、下りて、下りて!


22053112.jpg
そうそう、今度はこっち、こっち!


22053113.jpg
ほら~、下まで行けるやろ?


22053114.jpg
簡単に行き来できるようになったやろ?


22053115.jpg
ちょいちょい♪



22053117.jpg
はい、今度はひとりで行ってみ?


22053118.jpg
行かんのかい!



んまぁ~、にゃんずDIYあるあるで、
最初はなかなか使ってもらえませんわ┐(´∀`)┌ヤレヤレ




そして、今日。


22053120.jpg
やっぱりそこなのね。おかあはん、まぁまぁ頑張って作ったのに。


22053119.jpg
やっぱりそこなのね。使ってもらえないのね。



と思ったら


22053121.jpg
午後からおちゃゆが一番上の棚で寝ていました♪


22053122.jpg
そこを使ってくれるだけでもよしとしようか。



そして、解体したクラフトラックのパイプとジョイントは

22053123.jpg
組み替えて2階のベランダ用に作ったハンモックをつけてみました。

半永久的に使える!?イレクターパイプに比べたら
クラフトパイプはそこまでの強度はないし、劣化も気になるところですが、
こうやって簡単に用途に合わせて形を変えてリメイクできるのがいいところ。




21072609.jpg
ハンモックは元々ここに使っていたものですが


21080308.jpg
イマイチ評判が悪かったので、


22051702.jpg
板に変えていたので、そのままお蔵入りになっていました。


22053124.jpg
それに大き目のバスタオルを乗せて


22053125.jpg
ハンモック兼トンネルの遊び場に。


22053126.jpg
早速漱石が気に入って寝ていましたとさ。


スポンサーサイト



2022年初DIY

  0 comments   0 trackback

年始早々バタバタしててすいません。


22011401.jpg
今朝もちょこっと雪が積もっていました。



22011402.jpg
一瞬だけ歩いてみる子。



22011403.jpg
冷たいのはイヤみたい。



22011404.jpg
猫の肉球ってなんでこんなにかわいいのかしら。(*´Д`)ハァハァ



22011405.jpg
そして、ここにも雪の中お外の子、その2。



22011406.jpg
極寒の中、お外の子、その3。 


おかげで今年も窓開けっ放しで家の中も寒いっす~ ・゚・(つД`)・゚・




時を戻そう。




22011407.jpg
お昼、ちょっとだけ晴れていた昨日。



22011408.jpg
「明日雪とか言うてるし、今日中にやっつけるぞー!」



22011409.jpg
はい、どーん!



そして4時間後。


22011410.jpg
漱石ブロックの出来上がり。
(日暮れまでになんとか~!と黙々とやってたので途中経過の写真一切なし。)



本当はどうやって上っているのかを動画を撮って確認して
それを阻止するように作りたかったのですが、
ヤツは一応アカンことしている自覚はあるのか、私が見ていると絶対登らないのです。
(そして、ちょっと目を離したすきに登る、と。 _| ̄|○)

多分塀の下の5ミリぐらいの出っ張りに足をひっかけて登っているっぽいので
そこをブロックしようか、とか角度をつけてねずみ返しにしようかとか
いろいろ調べているうちに、こんなのを見つけて↓

これええやん!!!と同じようなのを作ってみようかと思ったのですけど、
勢いで登って滑って向こうに落ちたらどうすんねん!?とも思ったり・・・。

結局シンプルに塀を作ることにしました。
今回もイレクターパイプxクリアの波板で。


そして、出来上がってから、端の棒を外側につければよかったと激しく後悔。。。
途中、色々考えすぎて棒はこの位置でないとあかんなー、と思った案があって
そのままそこは変えずにいてしもたのですが、よく見たら端が空きすぎとる・・・。

さすがにあの幅は登らんとは思うけど、想像の斜め上を行くオトコなのでね。
まぁ、横は簡単に塞げるので、また後日補修します。

これで、高さ240センチの壁が出来上がり!
さすがにこの高さは無理しょ~!?と思うけど、
万が一どうにかして登れたら、屋根に楽勝で行けるようになったので
しばらく要観察ですっ。



イレクター作品大賞 特別賞受賞!

  0 comments   0 trackback

21120901.jpg
朝んぽ帰りのお出迎え。



21120902.jpg
入れ替わりで幸多も堪能。



21120903.jpg
久しぶりに雲一つない気持ちいい晴れ!



21120904.jpg
キリッ



21120905.jpg
キリッ



21120906.jpg
今度はけん坊。



21120907.jpg
ゴキゲンちゃん



21120908.jpg
今日は昼間ここでずっと寝ていました。



21120909.jpg
かわいい方の白黒になってた



寒いのに朝から大盛況のベランダですが、
だいぶ前にイレクターパイプ作品大賞に応募しまして
すっかり忘れていたころに先日結果発表になったんですが

なななんと、めでたく特別賞をいただきました~!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


で、今日矢崎化工の社員の方がなんと直接うちまで来てくださり
賞状と特別賞(商品券1万円)をいただいちゃいました。


21120910.jpg

応募総数400名ぐらいいらっしゃったそうで、
その中から選んでいただいて、そりゃもう大変光栄です!

ありがたや~。


これからも正式に回し者として!?
イレクターパイプの良さをお伝えさせていただきます~(笑)



まぁ、私としてはにゃんずがこうして喜んで使ってくれていることが
一番の喜びですが♪



古セーターを猫ベッドにリメイク!

  0 comments   0 trackback

師走に入り大掃除の一環で色々いらないものを片付けていて
前々から「どげんかせんといかん」と思っていたセーター類。

学生のころよほどヒマだったのか、昔自分で編んだセーターが山ほどあるんですが
デザインも古いし、あっても着ないし。
(とかいいつつ、最近は寒さ対策で家では着てるんですけど
やっぱりウールのセーターって温かいわぁ。)

前はほどいて文太のセーターにリメイクしたりしていたんですが
猫たちは編んでも多分着てくれないし、何か他のもの(敷物とか)に
作り直そうかな~と思っていたら、海外のサイトで「セーターを猫ベッドに!」
っていう記事をたまたま見つけたので、「これやーっ!」と作ってみました。


21120701.jpg
この古いセーターを



21120702.jpg
まずは首のところと袖のラインを縫い合わせます。(※猫は縫いません。)



21120703.jpg
自分で編んだだけあって、同じ毛糸が残っていたというラッキー。



21120704.jpg
袖から綿を入れていきます。

ちなみに、この綿は大量にあった文太のぬいぐるみたちを
厳選して置いておくもの以外は処分する覚悟ができたもので
中身の綿を抜き出したものです。

SDGsってこういうことでないの!?
(ただせこいだけか!?)




21120705.jpg
腕と胸に綿を入れてマッチョになりました(笑)



21120706.jpg
胴の部分にクッションを入れて



21120707.jpg
裾を縫って閉じていきます。(テキトー)



21120708.jpg
片方の袖をもう一方に入れ込んで縫って閉じます。(テキトー)



21120709.jpg
はい、簡単にできあがり~!って、もう乗っとる。



21120710.jpg
こーちゃんも出てきた



21120711.jpg
譲る気ないらしい。



21120712.jpg
簡単にさくっとできた猫ベッドですが、漱石がえらい気に入りまして



21120713.jpg
出来上がった瞬間からもう最近はずっとここで寝ています。



21120714.jpg
ちょうど枕もあるし~



21120715.jpg
隙間に顔をうずめてごめん寝もできるしぃ~



21120716.jpg
最近は夜もずっとここで寝ている模様。



21120717.jpg
おかあはん作のものは、最初は見向きもされないことが大半なんですが



21120718.jpg
早々にそんなに気に入ってもらえて、作った甲斐があったよ(^m^)






そして、そうなると・・・



21120719.jpg
案の定、地上げ屋現る。



21120720.jpg


21120721.jpg


21120722.jpg



21120723.jpg
あ~あ。んで、どうよ。座り心地は。



21120724.jpg
なんちぅ恰好しとんねん。



21120725.jpg
うん、じゃーよかった。



夏は暑いな~と思ったけど、夏場は着なくなったトレーナーとか長Tとかで
また作れるんでないの!?と思っております (^^)



古Tシャツで猫テント

  0 comments   0 trackback

ネットで見かけた猫テントを作ってみました。

21102001.jpg
段ボールを35x35センチぐらいに切ったのと、使わなくなったハンガーと着なくなった古Tシャツ。
(最初このTシャツで作るつもりだったけど、小さすぎたのでやめました。)



21102002.jpg
ハンガーの頭部分を切り取ってまっすぐに



21102003.jpg
・・・しようと思ったら、劣化しすぎたハンガーのカバー?がボロボロになってきたので
全部はがして針金だけの状態にしました。



21102004.jpg
針金を伸ばしてU字型にして段ボール四隅にぶっ刺します。



21102005.jpg
針金を折り曲げて裏をガムテープで留めて



21102006.jpg
交差した部分もガムテープで留めます。



21102007.jpg
大昔、おとうはんが欲しいというので買ったものの着てはもらえぬTシャツを
もう使っちゃう!



21102008.jpg
出来上がりの写真を撮ろうとスマホ取りに行っている間にすでにインしてた子。

本当は袖の部分もきちんと折りたたんで留めるって書いてたけど、
袖の部分が開いてた方が何かしら楽しいのではないかと思いそのままで。
(ズボラともいう。)



21102009.jpg


21102010.jpg


21102011.jpg


21102012.jpg
にゃんかいるねぇ。



21102013.jpg
ほら、こんな風に袖が役に立つ(?笑)



21102014.jpg


21102015.jpg


21102016.jpg


21102017.jpg
えらいあっさりしてるやん。





21102018.jpg
こうなるよねぇ~。



21102019.jpg
鈴木雅之か。



21102020.jpg


21102021.jpg
やっぱ入りたかったんかい。



21102022.jpg
こーちゃんにはちょっと狭いかもよ?



21102023.jpg
お気に召していただけた?



21102024.jpg
でも、ここ袖やしここから出てきたらアカンでー。多分途中でお腹ひっかかってパニクるで。



21102025.jpg


21102026.jpg


21102027.jpg


21102028.jpg
あんたは力づくかよ。



21102029.jpg
あら、こーちゃん、オトナやん。



21102030.jpg


21102031.jpg


21102032.jpg
どないやねん。



21102033.jpg
もめたいだけかいっ。



21102034.jpg
結局こうなる。



なんだかんだありましたが、とりあえず気に入ってもらえたみたいです~。