FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

年を取ってから変わったこと

  0 comments   0 trackback

今朝。

家でええやん
寒いけどお日様出てるし、がんばって行こうさ。



しゃーないなー
そんなこと言わんと。



帰って昼寝や
はやっ。今日もうんこだけ100メートルコースかいな(^^;)



年をとってから「変わったな~。」と思うことが色々あるんですが
冬場の散歩拒否が私にとっては最初にやられたときに一番衝撃的なことでした。

なんてったって、若い頃の文太は寒さ知らずで冬でも裸主義でしたし
(理由はこちら 『寒い冬こそ裸主義!』 『毛皮コート絶賛☆制作中』)
何よりも食べることと同じぐらいおさんぽ大好きで、
2~3歳ぐらいまでは3時間ぐらい平気で歩いていたし
(股関節と膝が緩いことがわかってからは、あまりの長時間散歩はやめましたけど)
寒かろうが、雪だろうが、喜んで散歩に行くどころか帰宅拒否までされるぐらいだったのです。

あと3ヶ月で15歳になろうとする年齢になった今、さすがに筋肉(特に足)が驚くほど落ちて
体温調節が苦手になって寒さに弱くなってきたし、足腰が弱ってきたのもあるので
寒いときに散歩に行くより家でぬくぬくする方を選ぶようになりました。

足が痛いのかとも思ったけど、ちょっと暖かいときはたくさん歩きたがるので
やはり寒さがイヤなのかと。


ま、この年になると無理はさせられないのですが、
かと言って歩かないとどんどん足腰は弱るので、
とりあえずうんこだけでも毎日散歩には行くようにしています。




あったか~


昔の文太のことを思うと正直ちょっと寂しくもあるけど、
これは「ここまで生きてこられた」って言う勲章でもあると思っています。