FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

奇跡の再会!?

  0 comments   0 trackback

先週の週末のお昼、また外で猫のケンカの声がするなーっと思って見てみると・・・

にゃんやねん
車の下にちび&けんちゃゆのかーちゃんともう一匹の猫。やっぱりチミか。



どいてぇぇぇ
相手は三毛猫さん。メス同士の縄張り争いですか。



どこかで見たことのあるようにゃ・・・?
と、思ったら、アレ?


この特徴のある顔の三毛猫・・・・



あなたは




もしかして・・・







初めてちびを見たとき
そう、2014年7月に初めてちびを見たときに一緒にいたあのミケちゃん。



よじよじ


しっぽピーーーン!
ちびの同腹のきょうだいです。



このときは似てると思いつつもまだ確証がなかったので、
家に帰ってあのときの写真と見比べてみました。


正面
目尻のライン、鼻の横の茶色い線みたいなもよう、白の入り方、ほぼ確定でしょう!?



左側
ほら、肘から下の茶色の模様も一緒!



右側
右手の肘から下の茶色いトラ模様、背中の真ん中の茶色&模様の入り方、
もう絶対そうでしょう!?



あの子、生きてたんやーーー!!!
(そして、まだ野良猫やったんや・・・)





ミケちゃんに最後に会ったのは、ちびを保護した約2週間後の2014年8月7日。

よしよし


ババァまだいましゅね
その後親子ともどもぱったり姿を見せなくなりました。

翌年明けにしばらくぶりにかーちゃんは見かけたけど
ミケちゃんは全く見かけたことがなかったので、やっぱりダメだったのかなぁ・・・
と思っていたのです。
(もしくは、誰かに保護されたか。)


それが、約4年半ぶりに立派に成長した姿を見られて
生きていたことがちょっと嬉しかったです。

でも、やっぱり野良でメスってことは、この4年の間、子どもも生まれてるんかな・・・
と考えるとちょっと複雑な気持ちにもなりましたが。



それにしても、あれがミケちゃんやったとしたら
なんでかーちゃんとケンカしとんねん!?

時々会うぐらいの距離では暮らしてたと思われるのに、
お互いのことを認識してないのかなぁ?


まぁ、ケンカというほどのケンカでもなくて
ミケちゃんがウニャウニャ文句を言って、かーちゃんが「うっさいわー。」と
尻尾ブリンブリン振る、みたいな感じだったのですけど。





お手てっ
ちょっとちび君。



寝てますにゃ
ミケちゃん生きてたで。




それにしても・・・・




ババァ、こっち見んにゃ
ミケちゃんもちびと一緒でやっぱり鼻が伸びて、ちょっとおもしろい顔になってるよねー(笑)



やっぱりとーちゃんは

ババァ!
この、おもろい君だと思うのよね~。





今日の話とは関係ないのですが、けんちゃゆの生い立ちを詳しく書こうと前々から思っていて
こっちに書くと話が途切れ途切れになってなんのこっちゃわからなくなりそうだったので
別ブログを立ち上げてようやく自己紹介&最初の出会いの話を書きました。
(いや、厳密に言うとまだふたりに出会ったところまでではないのですが。)

本家文太のブログとは毛色の違う、小説風の物語として書いていこうと思っています。
完全に私の自己満足&超ノロノロ更新になると思いますが、
興味のある方は見てやって下さい~☆
  ↓
「うちの子」になった野良にゃんず物語