FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

一病息災

  0 comments   0 trackback

今朝病院に行ってきて血球の再検査をしたところ
5/7の検査で減少していた白血球の総数が6020、好中球が4580まで無事戻ったので
明日からパラディア(抗がん剤投薬)を再開することになりました。

5月11日と16日に再検査をしたときは、徐々に上がってきてはいたものの、
まだ十分な数値ではなかったので、休薬を継続していたのですが
2週間かけてようやく回復したという感じでしょうか。

こんな感じで、様子を見ながらできるだけ文太に負担がかからないように
でも、癌細胞には調子に乗らせないように、
ゆる~く続けていければなー、と思っております。

先生に「調子はどうですか?何か気になることはありますか?」と聞かれて
「それがですね・・・元気過ぎます。」と言うと、笑われました。(笑)



19052101.jpg
相変わらず食欲は旺盛で体重も12キロ台をキープ。(というか、さらに増えてきた。)



19052102.jpg
相変わらず足はおろそかになりがちですが。



19052103.jpg
暖かくなってからは散歩も前ほどではないにしても、ゴキゲンで歩いてくれます。



19052104.jpg
追いかけっこの日課も欠かさず、



19052105.jpg
「もう勘弁してくださいーっ!」っていうぐらいやらされてやらせていただいています。



19052106.jpg
癌で闘病中の悲壮感ナッシング。
ま、そもそも『闘っている』というつもりはないのですけど。



19052107.jpg
「16歳」というエベレスト登頂は、過酷なチャレンジだったはずなんですが
今のところ楽しいだけのただのハイキングです(笑)



19052108.jpg
「ゆっくり寝る」という重要任務もしっかり遂行。



「毎日楽しく過ごせている」 というのが一番文太の力になっているのかな~
と思う今日この頃。

体調には日々気をつけているし(記録も毎日つけています)
検査だなんだでしょっちゅう病院にも行っているので
もし今後癌以外の何か病気になったとしても(腎臓とか肝臓とか)
すぐに見つけられるという利点もあります。

まさに「一病息災」です。


最大のデメリットは医療費が大変なことになっていることですが(^^;)
ま、文太のためなら今後自分のほしいものは我慢してでも
文太につぎ込みますよ。