FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

嬉し困る。

  0 comments   0 trackback

癌発病前の文太の体重は、昔から大体12.5キロから13キロの間をうろうろしていて
13キロを指標に、それを超えたらちょいごはん減らしてダイエットしよかー、
という感じで体重管理をしていました。

それが、年を取るにつれ去年辺りから筋肉、特に足腰の筋肉が落ちてきて
さらに癌発病後は食べる量も減り、一気に骨がごつごつ触れるぐらいになってきて
体重も11キロ代に落ちていました。


腫瘍摘出手術後は回復するのにエネルギーを使うし、
ごはんを食べられなければ一気に体力を消耗して寿命を縮めるおそれがあり
先生には「今は体力をつけることが何よりも大事で、食べられれば食べられるほどいいので、
とにかく栄養のあるものをたくさんあげてください。」と言われていました。


その言葉を忠実に守った飼い主と、
その期待にめいっぱい応えてくれた犬。




19061101.jpg
あげるがな。



19061102.jpg
これはアカンなぁ。



19061103.jpg
文ちゃんの用意してるから、ちょっと待ちいな。



手術後2週間目の4月中旬、術後の回復にエネルギーを消耗したのか
食べてるわりにじわじわ体重が落ちてきて、11.4キロの最低記録を更新。

この時点に先生には「体重は減ってるけど、
そんなに一気に落ちているわけではないのでまだ大丈夫。
この調子で頑張りましょう。」と励まされる。



19061104.jpg
あげるから腕に乗らんといてー。



19061105.jpg
白い影法師かっ!
(↑美内すずえ先生の漫画。中学の頃に読んでおしっこちびるかと思うぐらい怖かった)



19061106.jpg


いっぱい食べようキャンペーンのおかげで、15歳の誕生日翌日の5月4日、
とうとう12.0キロに!12キロ台復活!
5月は大体12.0~12.25ぐらいでうろうろ。

先生には「おお!体重増えて来ましたねぇ。いいですねぇ。」
と褒められる。



19061107.jpg
まだ4時です。んで、その座り方何やねん。



19061108.jpg
必死か。



19061109.jpg
何も作ってないし。洗い物やし。

台所に立ってると、寝ていてもすっとんできて食べる用意をする犬。



19061110.jpg
な?わかった?ごはんちゃうやろ?

キッチンの上を見せて納得してもらいます。



・・・てな具合でどんどん食べようキャンペーンを続けていたら
先週末、とうとう12.7キロに。もう全然普通の体重やないの!

で、日曜日病院に行ったときに文太の体重を見た先生
「・・・え???また増えた?!」と、もはや苦笑い。

「いやぁ~、これ以上増えると関節の心配とかせなあかんようになるので
ダイエットの話をせなあかんかも~。」と、やんわり注意される。(^^;)
「まさか、ダイエットの話せなあかんようになるとは、夢にも思ってませんでしたわー。」
って笑ってはりましたけど。(笑)

まさに嬉しい悲鳴。



19061111.jpg
今食べたばっかりやし。



19061112.jpg
うん。ゆっくり寝てちょうだい。



いやぁ~、さすが食いしん坊大魔王。

文太は毎日ごはんをいっぱい食べられるのが嬉しくてしょうがない感じで
それで元気になってくれた&体調も良好でいてくれてる気がものすごくしているので
今更ちょこちょこおやつをあげるのはやめられないけど
(それが確実に生きる原動力になっているので!)
しれーっと主食を少し減らして、おやつはできるだけ野菜にして
これ以上増えないように気をつけようと思います(^^;)