FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

歯が抜けた

  1 comments   0 trackback

19061301.jpg
前々から気になっていた、文太の下顎の前歯。



19061302.jpg
気がつけば、なくなっていました。血が出ることもなくキレイに抜けてよかった(笑)


人間と同じく犬も年とともに歯周病などで歯茎が下がってくるのですよねぇ~。

それはまだわかるんですが、歯茎だけじゃなくて文太の場合、唇?が年とともに下がってきて
いつのまにか何かだら~んとだらしない口元になってきたなぁ。と思っていました。


そこで。

白髪の変遷」に続く第二弾。
いつからこうなったのか、検証してみよう!



まずは、2006年2歳。
19061303.jpg
顔黒っ!(←毎回新鮮にびっくりする笑) 歯キレっ!


昔の写真を探していて気づいたんですけど、

19061305.jpg

そういえば、若い頃は歯が出てるかベロが出てるか、っていうぐらい歯がいつも出ていて
「ザ☆ブルドッグ顔」になってたんですが(文太は超しゃくれなので)
シニアになってから??いつからかわからんけど、言うほど「いつも歯が出てる」
ってことはなくなったなぁ~。



19061304.jpg
あと、私の話す言葉に反応して首を右に左にかしげていたのが超かわいかったんですけど
耳が聞こえんようになってからそれもなくなって、ちょっと寂しいな~(笑)



19061318.jpg
それと、最近そういえばオカルト顔で寝てることがあんまりないなー?
昔はごく普通やったのに(笑)




閑話休題。



2007年3歳
19061306.jpg


2008年4歳
19061307.jpg


2009年5歳
19061308.jpg
この辺はまだほとんど変わりなし。



2010年6歳
19061309.jpg
ちょっと唇が下がってきた!?



2011年7歳
19061310.jpg
やっぱり昔に比べて下唇に締まりがなくなってきてる気がする。



19061311.jpg
やっぱり、歯が出てなくても歯茎が見えるようになってきたのはこの頃からか!?

7歳と言えば、「シニア」と言われる年齢。
当時はまだ全然元気だったし、「文太がシニア?はぁ?」って感じだったけど
やはり確実に体は変化してきてるんですねぇ~。



2012年8歳
19061312.jpg
写真のデータをほぼなくした魔の2012年・・・これぐらいしか写真がないのでわからんー。



2013年9歳
19061313.jpg


2014年10歳
19061314.jpg
かなり唇下がってきましたよ~。しかし、この顔ブサイクやな~(笑)



2015年11歳
19061315.jpg



2016年12歳
19061316.jpg



2017年13歳
19061317.jpg
かな~りだらしなくなってきた



2018年14歳
19061320.jpg
重力に負けすぎ感。




最近の下の歯が出てる写真があまりないのですよね~。
と、探していると、さっきから「早よ終われ」とクレームが来ていたのが

19061321.jpg
とうとうこんなことになってしまったナウ。


なので、今日はこれにて終了~笑