FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

ガンでも元気な15歳

  0 comments   0 trackback

19092701.jpg
今朝もゴキゲン散歩。



19092702.jpg
からの~帰りはやっぱりバランス立ち筋トレ(笑)



19092704.jpg
朝も~



19092703.jpg
昼も~



19092706.jpg
夜も~



19092707.jpg
手を変え



19092708.jpg
品を変え



19092709.jpg
時には机にあるのを強引に奪って



19092710.jpg
毎日元気に遊んでおります。



19092705.jpg
ま、昼間はほぼ爆睡しておりますが。



こう見えて(?)ガンなので、定期的に病院に行っているんですが
先日フレンチを連れた方と待合室で隣になり、ちょっとお話をしていて
「何歳ですか?」って聞かれて「15歳です。」って答えると

「え゛っ!?」

って、ものすご~~~~くわかりやすく絶句されました。(笑)

で、その後「元気ですねー!!」って言われたんですが、
これ言われるととてもとても嬉しいんですけど、返事に困るんですよねぇ。

「元気なんですけど、ガンなんです。」

て言おうかどうしようかと。


文太がもしまだ5歳ぐらいだとして、15歳の先輩フレブルさんに会ったら
「15歳だけど元気。」 っていうのと
「ガンだけど元気。」 っていうのと
どっちが勇気と希望をもらえるかな~?と思ったりして。


自分もそうだったんですが、やはり「ガン」だと最初にわかったとき
覚悟はしていたとは言えものすごくショックでした。

「ああ、もうすぐお別れなんやな。」と思いました。
これから文太が直面するであろう困難を考えて胸が痛みました。



でも、今はこの通り、「ほんまにガン?」っていうぐらい元気です。
抗がん剤もへっちゃらです。


文太に、ガンでも楽しく過ごせるということを教えてもらいました。
「楽しく過ごすこと」が何より一番効く薬だと言うことも教えてもらいました。


そして、

ガンは『死刑の宣告』ではない

ということを教えてもらいました。




いつも文太のブログをご覧いただいている皆さんに、
こうして「ガンでも元気な15歳」の文太の姿をお見せすることで
ほんの少しでも勇気と希望を与えられたら
いいな~と思っています。