FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

ハロウィーン

  0 comments   0 trackback

19103101.jpg


19103102.jpg





19103103.jpg


19103104.jpg





19103105.jpg


19103106.jpg





19103107.jpg


19103108.jpg





19103109.jpg


19103110.jpg



19103111.jpg


各々トリックなし。







☆うちにゃん やっと更新しました。
日向ぼっこ




犬靴レビュー

  0 comments   0 trackback

文太は二年前の秋頃から足を引きずるようになり、
犬靴デビューをしました。

はじめはどんなのがいいのか全然わからなかったし
色々買ってみて試行錯誤の上、今の靴にたどり着いたのですが
ご参考までにその歴史をちょっとご紹介します。


最初に買ったのは靴下タイプのもの。
19103001.jpg
足先が防水生地になっていて、上の方はポリエステルの靴下タイプなので
脱ぎ着がしやすくフィット感もまぁまぁ。



19103002.jpg

歩いているとずれてきていつの間にか脱げていたことが何度かあったんですが、
2代目から滑り止めのマジックテープが着いていたので、その問題もクリア。
(なぜか最初に買ったのにはついてなかった)

お値段も4個で2千円足らずだったので、破れても気軽に買い換えられたので
結構長く愛用していました。

ただ、防水とは言え雨が降ったり雪が積もったりするとびっちょびちょになります。


フィット感 ★★★
はきやすさ ★★★
丈夫さ ★★
防水  ★
コスパ ★★★★★



犬靴デビューをした2017年秋~2018年冬はものすごく寒くて雪も多かったので
防水機能に長けているものを探して買ったのがこれ

19103003.jpg
文太のハーネスと同じメーカーでフィンランドのブランドのフルッタの靴。

さすがというかものすごくしっかりしているのですが、
まず、サイズがぴったりのがない。

文太の足幅は4.2センチぐらいなんですが、
一番小さいのが3センチでその次が5センチ。

人間の靴でも2センチも違ったら全然合いませんよ!?
いや、2センチどころか0.5センチでもフィット感は全然違うというのに。


まぁ、とりあえず3センチは入るわけないので5センチのを買ったら
19103006.jpg
案の定ぶかぶか。



19103009.jpg
中に靴下をはいてちょっとましにはなりましたけど。


あと、やたら生地がしっかりしているからこそある問題が。

ごらんのように平べったい作りになっているのですけど、
当たり前ですけど犬の足って角度がついているのですよ。

19103004.jpg
足を入れてみるとこんな感じになるわけで。フィット感ゼロ。



19103005.jpg
それと、マジックテープがついているのですが、足首に合わせて締めると余る、っていう。



19103007.jpg
実際にはくとこんな感じ。この靴が一番歩きにくそうでした。




19103008.jpg
でも、さすがに防水は抜群で、雪の中(無理矢理)歩いても足は濡れていませんでした。



フィット感 (☆なし)
はきやすさ (☆なし)
丈夫さ ★★★★★
防水  ★★★★★
コスパ (☆なし)





で、濡れなくて足にフィットするのはないんかい?と探して見つけたのがこれ。
19103010.jpg
柔らかい合皮の靴。



19103011.jpg
ちゃんと角度が付いています。これこれ、フルッタさん、こうしてほしかったわぁ~。



19103012.jpg
裏は滑り止めもついています。



19103013.jpg
一番人間の靴の構造に近いかも。



19103014.jpg
見た目も一番「おしゃれで履いてます」感が。
(いや、おしゃれで履いてるわけじゃないんですけど。)

どこで買ったか覚えてないのですけど、値段も靴下タイプと同じぐらいで
そんなに高くなかったと記憶しています。

ただ、生地が薄いので破れやすいかも。
(結局そんなに履きつぶすまで履いてないのですけど。)


フィット感 ★★
はきやすさ ★★
丈夫さ ★
防水  ★★
コスパ ★★★




靴ではないのですが、おとうはんが展示会で買ってきてくれた
「アニサポナックルン」というサポーター。

19103015.jpg
足を引き上げるサポートをしてくれるというもので、文太のように足を引きずる子にはもってこい!



19103016.jpg
・・・と思いきや、引きずることに変わりなく

おまけに歩いているうちにずれてきて気がついたら「ずる剥けになっとるやないか!!」
ってことが結構ありました。


ただ、人間のサポーターと同じで、足首に関節炎のある文太的には痛いのがましになるようで
なんとかずれないようにできないかなぁ?と靴下をはいた上につけてみたんですが

19103017.jpg
結局ずる剥けになっとるやないか!!


・・・残念。
でも、散歩には向かなくても家で着けている分にはいいかも。



で、たどりついたのが同じくおとうはんが展示会で買ってきてくれたこれ。

19103018.jpg
おさんぽソックス(1セット2個入り)


最初は「ゴムかぁ~」と思ったのですが、触ってみてびっくり!

19103019.jpg
めちゃくちゃ伸びます。触り心地がヌーブラみたいな感じ。



19103020.jpg
フィット感抜群!もうこれを上回るものはない!!ってぐらい。



19103021.jpg
歩いていても全くずれないし脱げないし、弾力もあって本犬も歩き心地がすごくいい感じ。



19103022.jpg
裏には滑り止めがついているので滑りませんし、雨でも濡れません。
(が、雪や路面が凍っているときは滑りますので、北国の方はご注意を。)



19103023.jpg
ただ、引きずって歩くとどうしても削れてきてしまい



19103024.jpg
半年ぐらい?で穴があきます。

言い換えれば、靴を履いてなければこれだけ足が傷つくところを
靴が守ってくれてるのかと。


値段も安くはないので(一足=2個で3300円)コスパは落ちますが
それでも、もうこれ以外は履けない、っていうぐらいお勧め。
「どれがいいですか?」って聞かれたら、もうこれ一択。
(ちなみに、文太はSサイズを履いています。)


フィット感 ★★★★★
はきやすさ ★★★★★
丈夫さ ★★
防水  ★★★★★
コスパ ★★




靴を履いて歩いているとほぼ確実に
「え?靴履いてるんですか?」って変な顔をされたり
「靴履いてる-!」って笑われたりします。

歩くところを見れば「ああ、足引きずってるからか。」ってわかってくれそうなものなのに
まだ笑われるかー。と正直残念な気持ちになることもあるんですが
犬の世界も健康意識が高まってますます長寿になってきている今日この頃。

シニアや足の悪いわんこの足を守るために、犬靴が当たり前になることを祈って
犬靴デビューを考えておられる方に、参考になれば嬉しいです。



19103025.jpg



こたつ

  0 comments   0 trackback

昨日のお昼、今シーズン初のこたつを出しました。

19102901.jpg
今年の一番こたつはちび君。



19102902.jpg

ここ数年は10月初旬にはちょっと足元が寒くなるので出していたのですが、
今年は10月に入ってからも(というか、こないだうちまで)
半袖で過ごすほどの温かさ(暑さ)だったので、下旬になってからのこたつ。



19102903.jpg
こーたもすぐイン。



19102904.jpg
床暖をつけているので、こたつのヒーターはつけず、床暖だけで。



19102905.jpg
中に見えている段ボールは出入りしやすくするためのものです。



19102906.jpg
というのも、我が家のこたつはほぼ猫様のものなので
うっかり足を伸ばすと噛まれたりひっかかれたりします・・・(主に幸多様)



19102907.jpg
文太はこたつには入らずベッドでぬくぬく。



カフェ不発につき

  0 comments   0 trackback

いい天気になった昨日。


19102801.jpg
久しぶりに月輪公園へ。



19102802.jpg
とりあえず、出すもの出すために公園一周。



19102804.jpg
いい天気になったね~。



19102805.jpg
最近ちょっと足の調子が悪いこともあり、ゆっくりゆっくり文太のペースで歩いているのですが



19102806.jpg
若いわんこに追い越されると、急にやる気出して早くなります。



19102807.jpg
「若造に負けてられんっ!」てか。



19102808.jpg
ま、余裕で負けるんですけど。(笑)



この後、今年の8月にできたばかりのカフェに行くつもりだったのですが
テラス席はあるものの、お店のHPには犬OKともNGとも書いてなくて
・姉妹店はテラス席犬OK
・ネットで犬連れの方を見かけて「テラス席犬OK」とその方が書いていた
という情報だけで、大丈夫ちゃう?とふんで行ってみました。

念のために入る前にお店の方にテラス席は犬連れでも大丈夫かどうか聞いてみると
「ペットはちょっと・・・」と言われてガビーン。

ネットの情報を鵜呑みにしちゃいかんねぇ~。


ま、しょうがない。

そんなこともあろうかと、プランB。
隣のパン屋さんでパンを買って

19102809.jpg
これまた久しぶりに琵琶湖(東側)に来ました。



19102810.jpg
「BBQでもないのに、こんなとこまで何しに来たん?」顔の犬。



19102811.jpg
何かと言うと~



19102812.jpg
文ちゃん弁当ですよ♪



19102813.jpg
かけつけ三口。



19102814.jpg
おかあはんは買ってきたパンを食べますよ~。



19102815.jpg
ちょいちょい文ちゃん弁当をはさみつつ



19102816.jpg
視線が熱いっ



19102817.jpg
はい、あげますがな。



19102818.jpg
たまにはこんなんもえっか~。



ニトリのペットベッド

  0 comments   0 trackback

にゃんずのお気に入りの寝室の窓際がちょい寒くなってきたので

19102501.jpg
ニトリのNウォームのベッドを置いてみました。



19102502.jpg
こーたにいたくお気に召していただいた様子。



19102503.jpg
昼も



19102506.jpg
夜も、最近ずっとここで寝ています。



19102504.jpg
むっちむちのみっちみちですけど。



19102505.jpg
使わせてもらえないちびは



19102507.jpg
こーたが天日干ししている間に




19102510.jpg
こっそり使っているのであった~。





そんなお気に入りのベッドですが

19102508.jpg
どーしてもにーちゃんベッドも捨てがたくなる子。



19102509.jpg
ねーっ。