FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

15歳、まだまだできることはきっとある。

  0 comments   0 trackback

19101801.jpg
うちの実家の初代わんこの大輔(♂)。



19101802.jpg
今見てもおっとこまえやわぁ~。


私が中学1年のときに、兄が知り合いからもらってきた子犬でした。
でも、3歳のときに散歩から帰ってきたとたん泡をふいて急死。

家族の間では、多分散歩中にねずみ取りか何かを食べてしまったんじゃないかな、
と言う話になっています。



19101803.jpg
こちら、二代目わんこのしし丸(♂)。


この子は約35年前、元野良犬で放浪中のところを
(昔は野良犬が普通によくいましたからね。)
すでに実家を出ていた兄が保護して飼っていたのですが
約1年後に事情があって飼えなくなり、うちで引き取って一緒に住むことになりました。



19101804.jpg
大輔と似ているけど、しし丸の方がかわいらしい感じ。


大輔もそうでしたが、しし丸も今から思えば見た目も性格も「ザ☆犬」でした。
文太なんか、良くも悪くもほんと「犬」とは思えません。
(いや、文太に限らず全フレブルに当てはまるかも!?)

今でもこういうタイプの「ザ☆犬」なわんこを見ると
「あ~、かわいいな~。犬飼いたいな~。」
っと思ってしまいます。
(しつこいようですが、文太は犬ではないので。笑)




19101805.jpg

しし丸は元野良犬なので、誕生日はもちろん、はっきりした年齢がわかりません。
兄が保護したときは、まだ若かったけどすでに成犬で、
それから兄のところで1年、うちに来てから13年一緒に過ごしたので
少なくとも15歳にはなっていたはずです。


今、文太がおそらく当時のしし丸と同じぐらいの年になったからなのか
最近しし丸の最後のことをよく思い出すのです。



しし丸も文太と同じく散歩が大好きな子で
毎日の散歩をとてもとても楽しみにしていて、
毎日1時間以上は歩いていました。

でも、晩年は歩くのもやっとになり、
そのうち立ち上がることもできなくなり
最後は寝たきりで寝返りすら打てなくなっていました。

最後の数週間は、ただ苦しそうに息をしているだけで
何もしてあげられないことが辛くて、
「いっそのこと楽にしてあげた方がいいんやろか?」
という考えも頭をよぎりました。



でも、


あの頃
「何もしてあげられなくて辛い」
って思っていたけど、
いやいやいいやいや、まだまだできることはあったよ!?

寝返りがうてないなら起こしてもっと楽な体勢に変えてあげるとか
マッサージしてあげるとか、もっと美味しいものをあげるとか、
もっとベッドを心地よいものにしてあげるとか、
歩けないなら抱っこで外を見せてあげるとか、
大好きだった外の空気を吸わせてあげるとか、
いろいろあったやん??

今の自分ならもっともっとしてあげられることがあったのに。
って、思ってしまうのですよね~。


残念なのは、「何もできなかった」ことではなく、
よく考えもせず、はなから「何もできない」って決めつけていたこと。



だからかなー、文太には
「もっとしてあげられることがあったのに。」
を絶対に残したくない、と思うのは。


もしかしたら10年後、20年後にはもっといろんな進歩があって
「今の自分ならもっと文太にしてあげられることがあるのに。」
って思うことになるかもしれないけど、
それでもせめて今現在の自分ができる100%は出し切りたい。
文太のためにできることは全部やる。

そう、強く心に誓っています。



19101809.jpg
毎日の散歩。



19101813.jpg
遠くまで行っても大丈夫なように、カートで。



19101808.jpg
毎日、楽しいこと。



19101807.jpg
死ぬまで自分の足で歩けるように、願いを込めてマッサージ。



19101815.jpg
美味しくて、栄養たっぷりのごはん。



19101812.jpg
おねだりタイムも



19101811.jpg
週末のお出かけ。



19101814.jpg
お出かけの後は寝室で一緒に贅沢昼寝。



19101810.jpg
毎日「ありがとう」を言うこと。



日によっては、忙しかったりしんどかったりでできる量は違っていたとしても、
毎日、その日自分にできる100%を尽くすこと。

そういう日々を一日一日重ねていって、
文太の旅立ちの時には
「全部やりきった!」
と自信を持って言い切ることが
今の一番の目標です。



時間差だけど

  0 comments   0 trackback

猫草タイム。

19101701.jpg


19101702.jpg




なぜなら、そこに紙があるから。

19101703.jpg


19101704.jpg


19101705.jpg


19101706.jpg




最近ブームの緩衝材の下もぐらせ遊び

19101707.jpg


19101708.jpg


19101709.jpg


19101713.jpg




おかあはんのジャマ。

19101710.jpg


19101711.jpg



一緒に・・・は、できないけど、
大体毎日同じことをしているにゃんずなのであった~。






番外編
19101712.jpg
独創的かつマイペースなヒト。





☆うちにゃん更新しました。
糞尿問題

文太一家の夜

  0 comments   0 trackback

夜のお楽しみタイムと文太の追いかけっこタイムが終わって
ようやく文太を寝かしつけた後、


19101601.jpg
けんちゃゆのベランダタイム。



19101602.jpg
すっかり日課になってしもたなぁ。



19101603.jpg
まぁまぁ寒くなってきたけど、飽きんねぇ。



19101604.jpg
おちゃゆは出ないのかい?(おちゃゆはちょこっと出たら割とすぐ帰ります。)



けんぼちゃんにご満足いただいたら、次は

19101605.jpg
ようやくおかあはん一日の最後のおつとめ@ちびのローラー鍼。



19101606.jpg
やきもちやきマザコン二号登場。



19101607.jpg
相変わらず隣の芝生が青い男。



19101608.jpg
おかあはんのいないところでは力尽くで追い払いますが
おかあはんがいると怒られるので自粛。



19101609.jpg
いやいや、あれにーちゃんのベッドやし。あんたのベッド、家中あちこちにいっぱいあるし。



19101610.jpg
おかあはんの横おいでさ。



19101611.jpg
で、こうなる、と。


平和、平和。



「週末」を知る男

  0 comments   0 trackback

台風19号に備えて万全の体制を整えていたものの
こちらは多少雨風がきつかった程度で全然たいしたことなかったのですが
各地で甚大な被害が出ているようで、心が痛みます。

被害に遭われた方が一日でも早く普通の生活に戻れますように
心からお祈り申し上げます。


この3連休は毎年やっている信楽の陶器市に行くつもりだったのですが
台風の影響で全面中止になり、台風一過の日曜日もいまいち天気がよくなくて
どうしよっかな~。なんかちょっとめんどくさくなってきたし
このままおとなしく家に居とこうかな~。
と思っていたら…

19101501.jpg
あら。気づいてた?



19101502.jpg
どうしよっかな~と思って。



19101503.jpg
わ~かったがな!


「週末」を知る男に詰め寄られ(^^;)
(いつもはぐーすか寝てる時間やのに、すごいなっ。)


おとうはんと協議した結果

19101504.jpg
茶源郷@和束町の竹の子さんにごはんを食べに行きました。



19101505.jpg
来たことあるもんな~。



19101506.jpg
これはちゃうねん。さっきおとうはんが下のお店で買ってきた草餅。



19101507.jpg
おとうはんはカレーうどん、私は抹茶たぬきそば。美味しかったです~。



19101508.jpg
はいはい、ありますよ。



19101509.jpg
毎度おなじみ文ちゃん弁当やけどなっ!



19101510.jpg
主はちゃっかりデザートも♪お茶比べアイスセット(抹茶&ほうじ茶)



19101511.jpg
(文ちゃんは毎回食べてるもんほぼ同じやけどな ^^;)



19101512.jpg
喜んでいただけてよかったよ。




筋膜リリース&トリガーポイントマッサージボール

  0 comments   0 trackback

先日のホットストーンに引き続き、文太のもみもみタイムに新たな秘密兵器を導入。


タラララッタタ~ン♪トリガーポイント マッサージボールぅ~♪




19101101.jpg
あまりきつくしすぎないように、ゆる~く圧を加えてコロコロ転がします。
(他のマッサージもそうですが、犬や猫には「痛気持ちいい」という感覚はなく
きつくしすぎると痛いから。)



19101102.jpg
どうよ?



19101103.jpg
気持ちいい?



19101104.jpg
そりゃよかった。



19101105.jpg
ここですかい?



19101106.jpg
お気に召していただけて何よりですぅ。




そのおかげかどうかわかりませんが

19101107.jpg
絶好調ぉ~!



19101108.jpg
こないだ久しぶりに瀬田公園へ。



19101116.jpg
とは言え、調子に乗りすぎたらアカンけどな。



19101109.jpg
あらあら。しょうがない。じゃ、上の山道から行くか。



19101110.jpg
あらやだ。こっちも行けへんのかいな。


先日の台風で木でも倒れているのか?上からも下からも行けなくなっていたので
来た道を戻りましたとさ。





ちなみに、このマッサージボールを幸多師匠にしてみたところ・・・

19101111.jpg


19101112.jpg
師匠、どうっすか?



19101113.jpg
ドキドキ。



19101114.jpg
「合格」いただきましたーっ!



19101115.jpg
ありがたきシアワセ!!!



幸多師匠は文太と違って気に入らんことは容赦なくパンチやらキックやら出てくるタイプなので
受け入れてもらえたってことはかなり気持ちいいようです。


幸多師匠のお墨付きのこのマッサージボール、
犬猫用ではなくてヒト用なんですが、硬さがちょ~~~どよくて
めちゃくちゃ気持ちいいので、私も愛用させていただいておりますぅ~。