FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

フレブルの子犬って

  1 comments   0 trackback

日曜日のお昼前。

20012801.jpg
またまたちょい足伸ばし散歩。



20012802.jpg
最近は歩く時間よりニオイ嗅ぐ時間の方が長い文太。



20012803.jpg
歩いてくれりゃーなんでもOK!



20012804.jpg
なー♪



20012805.jpg
背後霊その①



20012806.jpg
背後霊その②




先週の金曜日だったかなー?
近所を散歩中に偶然フレンチのパピコに会って大興奮!!

あまりのかわいさに声をかけずにいられなくて
ちょっとお話させていただいたんですが、
なんでも4ヶ月でお散歩3日目のブリンドル女の子。

「もう、ずーっとわちゃわちゃしてるんですけど、こんなもんですか!?」
ですって。

わかるぅ~。その気持ち、めっちゃわかるぅ~。


おかあはんの親バカ日記」でさんざん文太のパピー期の苦労は書きましたが
今は年々地蔵化している文太も、パピーの頃は「止まったら死ぬんか?」
っていうぐらい起きてる間はずーっとわちゃわちゃしていたし
トイレは覚えへんわ、言うこと聞かへんわ、悪さばっかりするわ、
思い描いていた「夢のフレブルライフ」とはほど遠い生活に
毎日悩みまくってたな~。

今となってはそれが普通だとわかるし、今の自分ならもっと気楽にできると思うんですが
(何しろ、これまで文太先生にほんっと色んなことを教えてもらってきたので)
あの頃はただただ先の見えない未来に不安しかなくって
「(しつけの本に書いてあった)話が違うやないの!!」って焦ってたな~。

と、きゃぴきゃぴガールを見ながらなつかしく思い出していました。


パピコの飼い主さんとしばらく文太の昔話などをしつつ
「大丈夫ですよ。子犬はこれぐらい元気なのが普通ですし
4ヶ月でじーっとしておとなしい方が逆に心配ですし
今はわちゃわちゃするのが一番の仕事ですから!
とにかく、いっぱい遊んであげてください♪」
と、最後は先輩風吹かせて応援の言葉にさせていただきました(笑)





20012807.jpg
15歳の文太は日中の最重要任務遂行中。



20012808.jpg
ま、今は今でまた赤ちゃん返りして色々わがまま放題でややこしくなってきてるけどな~(笑)