FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

ありがとうございました。

  4 comments   0 trackback

皆さんに色々と私へのご心配をいただき恐縮です。私は自分でもびっくりするぐらい意外と大丈夫で(おとうはんにも「上出来や。」と褒められております)、少なくともあゆみのときのように毎日一日中ずーっと泣きっぱなしということはなくて、文太にもらった時間を楽しむ余裕もできております。

あゆみが急逝したときは、若かったし本当に突然で後悔とか懺悔とか困惑とか不安とか不満とかありとあらゆるネガティブな感情からなかなか抜け出せなくて、毎日心臓がえぐられるように辛くて苦しくて悲しくてしょうがなかったけど、今はそういう悲しさとか辛さは全くありません。むしろやり切った感がいっぱいで、少し肩の荷がおりたような、ほっとした気持ちもあります。


ただ、


寂しいです。







毎日泣き暮らしているわけではないし、もうすでに文太のあんなこと、こんなことを思い出してちゃんと笑えてもいますが、日常のあちこちに地雷が埋まっていて、それを踏むと自動的に涙がぶしゃーっと出る、という感じの毎日を送っております。

でも、あゆみのときもそうだったけど、寂しい気持ちなんかに文太とのこれまでの大切な時間が負けるわけがないし、負けたくない、と思っています。

文太にはこれまでたっっっっくさんの幸せをもらいました。文太と過ごした想い出だけではなく、文太がつないでくれたたくさんのご縁もあります。文太がいなければ出会うはずのない、知り合うはずもない方たちとめぐり合わせていただきました。このブログをご覧くださっている皆様もそうです。

文太がこれまでにくれた『幸せ』で、多分私は一生幸せに困らないぐらいの、ものすごい『幸せ富豪』になりました。文太が私に残してくれた『幸せ遺産』ならビル・ゲイツ氏にも負けないと自負しております。(知らんけど。←by関西のおばはん。)

今はどんなに寂しくても、この先たとえどんなに辛いことがあっても、文太と過ごした日々を思い出すだけで、文太の存在を感じるだけで、きっとまた幸せな気持ちになれると信じています。

だから、とりあえず四十九日までは涙が出るときは我慢せずに自分を甘やかしつつ、ちょっとずつちょっとずつ前に進みながら「スーパー文太」との新しい生活を楽しんでいこうと思っております。


これまでブログをご覧くださった皆様、コメントをくださった皆様、本当にありがとうございました。いただいたコメントで「文太のストーカーさん」がたくさんいたことを知り、うれしい限りです。

また、多くの方々に「ブログをやめないで」と言っていただき、感謝感激です。

2006年1月にブログを始めてから14年と4ヶ月が経ちました。文太(とにゃんず)とともに育ってきたこのブログは、私の宝物です。昔あった、あんなことこんなことに出会える大切な場所です。

まだまだネタにしていない昔話もありますし、思い出話もしたいし、にゃんずの毎日もお伝えしたいし、真面目な話でブログに書きたかったことも実はまだまだ山ほどあるので(何しろ、これまでゆっくり文章を書いている時間もなかったもので)、ブログは続けていきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。




これまでいただいたコメントのお返事ですが、記事に個別にではなく、こちらでおひとりずつまとめて書かせていただきます。m(__)m


☆Oさま
初コメントありがとうございました。毎日ご覧くださっていてうれしいです。文太のことを思ってくださってありがとうございました。文太に伝えておきました。

☆いつもコメントくださるSさま
温かいお言葉をありがとうございました。ブログも10年も見ていただいてうれしいです。これからもにゃんずの様子をお届けしますので、よろしくお願いいたします。

☆一昨年11歳8ヶ月で虹の橋を渡ったMくんママさんのYさま
最後まで頑張りぬく姿を見るのは辛くもあり、誇りでもありますよね。私たちの体調のご心配もありがとうございます。

☆ずっとブログをご覧くださったH(苗字)Y(お名前)さま
いつも見てくださってありがとうございました。文太は本当に頑張ってくれて、精いっぱい応えてくれました。文太がいるときは「風邪すら引けん!」と気張っていたので、これから気が抜けて免疫力が落ちないよう、いっぱい食べます!

☆HくんママさんのMさま
私の中ではHくんはまだパピーのイメージなんですが(笑)もうすっかりシニアなんですね~(しみじみ)。体調崩されていたようですが、今は元気そうで何よりです。気持ちのお花、しっかりいただきました。ありがとうございます。

☆豆母さま
ほんとうに、てんかん発作が頻発する数週間前までは変わりなかったので、16歳には余裕でなれると私も信じて疑いませんでした。文太が教えてくれたことが少しでも何かお役に立てたのならうれしいです。あゆみのところに向かう文太を見送ってくださり、ありがとうございました。

☆Fさま
ご愛犬のIちゃん(くん?)も文太と同じ時期に発作を起こしたということで、ご心配な心中お察しいたします。Fさまに希望を与えられるような結末ではなかったことが私も気がかりですが・・・。文太と同じ状況にならず、少しでも長く一緒にいられることをお祈りいたしております。長男さんと文太が同じ誕生日なのですね!こちらこそ、光栄です。毎年GWで休みだったのでお出かけしやすくてよかったです(^^)

☆名無しさま
「ありがとう」の一言が、ものすごく心に染みました。ありがとうございます。文太は幸せです。

☆Bちゃんさま
こちらこそ、何年もの間、ブログ越しに文太に会ってくださり、ありがとうございました。何を置いても、最後の最期までいっぱい食べられたことが、文太らしくて私の後悔をなくしてくれた要因のひとつです。10歳のパイドちゃんと8歳のクリームちゃん、まだまだこれから!たくさん楽しい毎日を過ごしてくださいね。

☆takooさま
私も、2回目のてんかん発作が起きたときもしかして、という予感はありましたが、こんなに早くにお別れがやってくるとは思いもしませんでした。最期は辛そうでしたが、今はあゆみと楽しくやっていると思います。16歳のケーキはきっと即完食だったと思います!お祝いの言葉もありがとうございました。

☆カエル子さま
ありがとうございます。文太はいっぱい頑張ってくれました!文太の姿で元気を出していただけたのなら本望です。

☆いつも拍手コメントをくださるHさま
いつもいつもコメントをくださり、ありがとうございました。いただくお言葉で文太も私も力をいただいておりました。文太のことを好きでいてくださって、わが子のように思ってくださって、本当にうれしいです。文太がお空へ行く日も遠くからお見送りしていただきありがとうございました。16歳のお祝いも!!

☆RちゃんママさんのHさま
なんと、同じ時期にてんかん発作が引き金で亡くなられたのですね・・・フレンチは本当にてんかんや脳の病気が多いですね。。。お空組で仲良くしてもらえると嬉しいです。(文太は空気を全く読めん子なので心配ですが ^^;)

☆covuyuvuさま
本当に、私も16歳のお祝いができると信じて疑わなかったので、誕生日のためにあれこれ用意したものが切なかったです・・・でも、今はきっとあゆみと楽しくやっていると信じています。16歳のお祝いもありがとうございました!

☆文太と同じ誕生日のKくん母さま
初コメントありがとうございました。ずっとご覧いただいていたようでうれしいです。誕生日が同じ&パイドで似たような悩みで!?どうぞこれからも文太の代わりに健やかにお過ごしくださいね。文太は16歳のケーキも喜んで食べてくれたと思います!文太のお見送りもありがとうございました。

☆サン太母さま
お悔みをありがとうございます。そうなんです、最後の最期に今までないぐらいいっぱい食べられたので、文太もきっと満足してくれていると思います。文太と約束したので、これからもずーっと一緒です!

☆こたぱぱさま
私なんぞを目標にしていただき、恐縮です。私も数週間前までは16歳も余裕だと思っていたのですが、諸行無常ですね。でも、ここまで頑張ってくれたので十分満足です。お言葉ありがとうございます。

☆Mママさま
本当に、てんかん発作を頻発するようになってからはあっという間でした。もう少し元気な姿をお見せできて16歳のお祝いをしたかったのですが、去年のことを思えば今年の桜を見られただけでも満足です。ありがとうございます。自慢の!?文太の舌をほめてくださりありがとうございます。時々出しっぱなしすぎてかっぴかぴになっていましたが(笑)

☆G母さま
ご無沙汰しております。ブログ毎日ご覧くださっていてうれしいです。お空組もだんだん賑やかになってきましたね。文太は相変わらずみんなのお尻嗅ぎたおしてるかな~?(笑)

☆東海地方のKさま
初コメントありがとうございます。いつもブログをご覧くださっていてうれしいです。お空へ旅立つ文太を見送ってくださり、ありがとうございました。Kさまの10歳の2匹のわんちゃんと一日でも長く一緒に過ごせますように、陰ながら応援いたしております。

☆Sさま
文太はがんばりました。もう四捨五入で16歳だったことにしておきます(笑)「出会えてよかった」と言ってくださってありがとうございました。誕生日のお祝いのことばもありがとうございました!

☆やながわさま
やながわさまの初代フレンチさんもてんかん発作でなくなったのですね。やはりフレンチはてんかんが多いのでしょうか・・・。6歳とはさぞお辛かったでしょう。それに比べたら文太は本当に幸せでした。ありがとうございます。

☆Pママさま
ご無沙汰しております。さすがにあのケーキが届いたときはわんわん声をあげて泣いてしまいました。せめて1日早く届いていたら、食べさせてあげられたのになーって・・・。でも、お空に持っていったので、きっと即食いしてると思います。おそらKFC会、みんな楽しくやってるかな~。

☆Instagramでメッセージをいただいていたhさま
毎日ブログご覧くださってありがとうございます。インスタの方がすっかり放置状態ですいません・・・m(__)m。文太のことを好きでいてくださって幸栄です。ありがとうございます。

☆Mくんパパさま
ご無沙汰しております。前にもコメントいただいていたのにお返事できていなくてすいませんm(__)m フットワークの軽いMくん一家をいつもすごいな~と思っていました。いつぞやは一緒に遊んでくださってありがとうございました。今頃お空でまた一緒に遊べてるかな~?

☆横浜でお会いしたyさま
ご無沙汰しております。横浜に行ったのが2008年?もう12年も前のことなんですねぇ。文太のブログをずっとご覧いただきありがとうございました。

☆10歳パイドのママさんのmさま
文太が5歳のときから!ブログをご覧くださってありがとうございます。少しでも何かのお役に立てたのならうれしいです。お別れの挨拶をありがとうございました。

☆Mさま
文太のブログがきっかけでフレブルと暮らそうと思ったなんて言っていただいて光栄以外の何ものでもありません。ありがとうございます。文太は幸せものですね~。

☆Tさま
16歳のケーキは、多分写真を撮る暇もなく完食していたかと・・・(笑)温かいお言葉をありがとうございました。

☆Bくん母のYYさま
ご無沙汰しております。KFCメンバーもすっかりシニア団体になって、お空組も増えてきました。昔のブログ見て私もニヤニヤしたいと思います。

☆K・Hママはん
レジェンドブヒ!光栄です。ありがとうございます。お空パイド組に混ぜてください~!文太はちょっと犬づきあいが苦手なので心配ですが(笑)

☆かなかなさん
そうそう、文太と同じ誕生日だったのですよね。クリちゃんその後調子よさそうで何よりです。文太も16歳は余裕だと思っていたのですけど、ここまで頑張ってくれたら本望です。しかし、本当に今年は厄年ですね・・・。コロナが無事終息したら海外へー!と思っていますが、まだまだにゃんずの手もかかるのでしばらくは無理かも(笑)

☆バンクーバーにお住まいの方
初めまして!遠いところから文太のブログをご覧くださってありがとうございます。こちらこそ、お礼を言わせてください。文太はこれからもそばにいてくれると信じています。

☆Rちんさん
文太が3歳ぐらいからご覧くださってありがとうございます。こんなにたくさんの方に長い間見守っていただいていた文太(と私)は本当に幸せものです!

☆ちはるさま
そうそう、初代フレンチちゃんは血縁なのですよねー!頼もしいです(^^)お空組にもいろんな先輩がいらっしゃるので、きっと寂しいとか言ってる暇はないんでしょうね~。私信ですが、ハーブティーすごく好みの味で、おいしいです!ありがとうございます。

☆Fちゃんさん
初コメントありがとうございます。何年も前からブログをご覧くださっていてとてもうれしいです。ブログは毎日ではないかもしれないけど、これからも続けていきますので、ヒマなときはのぞいてみてくださいね。

☆K(苗字)M(お名前)
文太に会えればと滋賀散策していただいていたなんて光栄です!本当にありがとうございます。Kさまのフレンチちゃんもてんかんだったのですね。安らかに天使になられたのは何よりですが、私もあゆみのときそうだったんですけど、見送る方はさぞかしお辛かったでしょう。今はたくさんの家族がいらっしゃるようでうらやましいです(笑)そうそう、フレンチは犬ではないですよね~!

☆HくんママさんAさん
ご無沙汰しております。Hくんももう13歳なんですね~。「愛しさは年を重ねるごとに大きくなる」というお言葉、本当に私もその通りでした!!どうしても寂しさは募りますが、それ以上に幸せな気持ちもいっぱいなので、時々泣くことはあっても泣き続けないよう、がんばります。

☆montaroさま
初めまして。こちらこそ、今までブログをごらんくださったお礼を言わせてください。ありがとうございます。4歳で脳腫瘍とは私の比ではないほどお辛かったでしょう。それでも笑顔で「ありがとう」を言えたのはものすごく素晴らしいことだと思います。私なんて、文太が4歳のときはいなくなることを想像しただけで号泣してましたもん。文太も私も幸せでした。

☆14歳のわんこのママさんのHさま
ずーっとブログをご覧くださってうれしいです。ありがとうございます。最後は辛い思いをさせてしまったけど、最後までごはんをおねだりしていたのは文太らしいな~と。そして、最後の最期にいっぱい食べられたことが私としては一番良かったことかもしれません。Hさまのわんちゃんも健やかで過ごせますように、お祈りいたしております。

☆fussyさま
6年も前からブログをご覧くださってありがとうございます!こうして楽しみにしてくださっていた方がたくさんおられたことを知り、私もすごく救われました。ありがとうございます。

☆おとめ母さま
教本だなんて、恐縮です。ありがとうございます。私も『大丈夫』の言葉はちゃんと文太に届いていると信じています。

☆yさま
フレンチちゃん亡き後も文太のことを見てくださってありがとうございました。お空にたくさん文太のことを迎えてくれる子がいてくださるようで、うれしい限りです。文太が先輩方に無礼のないことを祈ります(^^;)ぼちぼちにゃんずの様子もアップしていきますので、よかったらこれからもご覧くださいね。

☆Pマンマさま
Pさまも色々大変だったのですね。文太は最後の最期は苦しみましたが、今は多分元気な体に戻れて走り回っていると思います。・・・いや、食べまくってるかな!?これからも文太の蔵出し写真もいっぱい出していきたいので、よかったらまたご覧くださいね。

☆Yさま(とお読みするのかな??)
にゃんずが来る前からご覧くださってありがとうございます。安楽死、いろんな考え方があると思いますが、私は肯定派です。(もちろん簡単に、というのは反対ですが。)Yさまのわんこも感謝されていると思います。

☆Bekoさま
最初のブログから全部読んでくださったとは!ありがとうございます。バイブルなんておこがましいですが、少しでも何かお役にたてたのならうれしいです。お空では後輩ですが、是非是非遊んでやってください!