FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレブル文太と6にゃんず(幸多、あゆみ、ちび、健、さゆり、漱石)の楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
2020年4月29日 お空に転勤

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*

*長女:白グレー猫 あゆみ*
2017年5月18日 お空に転勤

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*

*四男:サバ白ブチ けん坊(健)*

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*

*五男:白黒ちょびヒゲ 漱石*

「死」は「生」の通過点

  1 comments   0 trackback

20063001.jpg
ちび君は最近そこがお気に入りやねぇ。



20063002.jpg
今日もここかいな。



20063003.jpg
やっぱりちび君はにーちゃんの横か~。



20063004.jpg
その手前にこーちゃん。



20063005.jpg


20063006.jpg


20063007.jpg


20063008.jpg


20063009.jpg
そっちの方が狭いのに、にーちゃんの横がええんかぁ~。



20063010.jpg
スーパーにーちゃんになっても、にーちゃんの横がべスポジやな♪



文太一家、ふつーにスーパー文太と一緒に生活しています(笑)







だからかな~?

私が文太を溺愛していたことを知っているうちの両親や友人はじめ
ブログをご覧くださっている皆様にも心配してくださっている方が多いのですが
自分でもびっくりなんですが、私、意外とペットロスにもならず、今はもう平気なんです。
(一時期ダメダメウィークはありましたけど。)


前々から文太と永遠に一緒にいたいとずーっと思っていて、
そのためにはどうしても「死」は避けては通れないけど
それを超えてもきっとずっと一緒にいられる、と信じていました。

身体がなくなったからって、
あんなにおかあはん命だった文太が
ポイとどこかに行ってしまうわけがない。

文太は私のソウルメイトだから(おとうはんちゃうんかい。)
絶対に文太は今でもおかあはんのそばにいる、と信じる気持ちを持って

ちょっとの出費(ペンダント指輪)と
ちょっとの労力(せっせと「スーパー文太」を制作)と
「心の眼」を養えば、文太の存在を感じることができます。




「死」はただの「生」の通過点。


一人っ子時代から幸多が来て「にーちゃん」になったのと同じで、
ただ単に肉体がなくなって次のフェーズに入っただけ。
文太はずっとそばにいる。


だから、寂しくないのだー!





ちなみに・・・


20063013.jpg
スーパーあゆちゃまも一緒にいますよ~。



20063012.jpg
スーパーあゆちゃんも着々と増えています(笑)



20063011.jpg
時々こんなん♪


石山寺

  0 comments   0 trackback

雨の上がった昨日のお昼前。

20062901.jpg
石山寺の近所にあるおそば屋さんへ。



20062902.jpg
いつもわらび餅はお持ち帰りしていたけど(わらび餅も絶品!)、
お蕎麦も食べてみたかったのよねぇ。



20062903.jpg
セットのしじみごはんとしじみのお味噌汁も美味しかった!



20062904.jpg
おそばも絶品!



腹ごしらえも出来たところで、

20062905.jpg
石山寺へ!



20062906.jpg
この近くはたまに散歩で通ったけど、中に入るのは初めてです。(犬NGなので。)



20062907.jpg
とにかく綠がキレイ。



20062908.jpg
岩の中へ入れるというので



20062909.jpg
くぐってみました。



20062910.jpg
お寺中もみじだらけ。



20062911.jpg
そりゃ紅葉の季節は人だらけなわけですわ。



20062912.jpg
苔もいいよね~。



20062913.jpg
本堂へ。



20062914.jpg
これだけ綠が多いと、晴れの日より雨上がりが気持ちいい感じ。



20062915.jpg


20062916.jpg
ノーマル文ちゃんとは来たくても来られなかったとこ。



20062917.jpg
またひとつ、スーパー文ちゃんとクリアできたなぁ。



20062918.jpg
うれしいなぁ♪



20062919.jpg


20062920.jpg


20062921.jpg
はい、出てからのお楽しみ~。



20062922.jpg
また雨が降ってきたので、お持ち帰りにしました♪




●おまけ●

20062923.jpg


20062924.jpg

初ハンモック

  1 comments   0 trackback

昨日の続きですが、

お役御免になった
20062504.jpg
この旧ハンモック。



まだ使えんこともないので、(どんだけ使う気やねん)

20062601.jpg
下組のキャットツリーに再就職していただきました。



20062602.jpg
ハンモック初心者のふたりに興味を持ってもらうために



20062603.jpg
またたびスプレーをちょっとつけています。



20062604.jpg
しめしめ (^m^)



20062605.jpg
気に入ったかい?



20062606.jpg
おちゃゆもきた。



20062607.jpg
なぜかそこでごろん。



20062608.jpg


20062609.jpg


20062610.jpg


20062611.jpg


20062612.jpg


20062613.jpg
どぉお?



20062614.jpg
気に入ってくれたみたいねぇ。



20062615.jpg


20062616.jpg


20062617.jpg
そりゃよかった。おちゃゆちゃんにはちょうどいい大きさやねぇ。
2階のおぢさんが使っていたのとは別物みたいや。。。








20062618.jpg



20062619.jpg


20062620.jpg
きゃわわ



結局、けん坊はまたたびのニオイがなくなると興味がなくなったようですが
おちゃゆはまたたび関係なく気に入ってくれたみたいで、
夜も時々ここで寝ているみたいです o(^▽^)o




20062621.jpg
あゆちゃんもお気に入りやったもんねぇ~。





●おまけ●

今日のあさんぽ。

20062622.jpg
今週はずーっと雨降る降る詐欺で、ほとんど降ってなくてただただむし暑い・・・。
おかげで散歩に行けてますけど~。


キャットタワーの改良

  0 comments   0 trackback

去年新調したキャットタワー

20062501.jpg


8キロと6キロが乗っていても全然びくともしなくて頑丈でいいし
ふたりとも気に入っていて愛用しているのですが、
だいたいいつもちびは一番上で寝ていて、
幸多はどちらかのハンモックで寝ていることが多く、
そうなるといくつか問題点が。



20062502.jpg
そこ、ちび君には狭いよね~。



20062503.jpg
そこ、こーちゃんには狭いよね~。



20062504.jpg
そのハンモックは前のタワーのやつをそのまま使ってるしな~。



ちょっと前に改良版の天板ができたと案内が来ていたのを思い出して
ちびにはこれを↓





こーたにはこれを↓購入。






じゃじゃ~ん!
20062505.jpg
ハッ、ハンモックが想像以上にデカかった (^^;)



20062506.jpg
けど、こーちゃんにはちょうどええんちゃう?



20062507.jpg
そこ入ってええんやで。



20062508.jpg
こーちゃんのために買うてあげたのに、使ってぇな~。



20062509.jpg
うっそやん~~ (T▽T) 
何、その「飼い主がよかれと思ったものほど使わない」っていう、典型的な猫あるある。



20062510.jpg
マジか~。




20062511.jpg
ちび君はどうよ?



20062512.jpg
ふかふか生地はこの時期暑いやろうから、麻のマット敷いてあげたで。



20062513.jpg
せやろ~?寝るところが広くなったしちょい囲いもできて落ちんようになったし。



20062514.jpg
そりゃよかった!



20062515.jpg
相変わらずしっぽは出とるけどな。




そんなこんなでちびは気に入ってこの上でまた寝てくれるようになったけど
ハンモックは使われないまま数日が経ったある日。



20062516.jpg
あら。入ってるやん。



20062517.jpg
どぉよ!?



20062518.jpg
ええか?



20062519.jpg
ええのんか!?



20062520.jpg
よっしゃー!!




20062521.jpg
突然使ってくれるようになりました~!


ただ、この時期しばらくはまだ暑いのか使う頻度は少なめですが
まぁ、秋口に期待です。(長いなっ。)

























20062522.jpg


20062523.jpg


20062524.jpg


20062525.jpg


20062526.jpg


20062527.jpg


20062528.jpg
そやで♪




涙を力に変えて

  0 comments   0 trackback

先週再開した朝んぽ

20062401.jpg
毎朝続けてます!(先週金曜日だけ雨だったので行かなかったけど。)



20062402.jpg
晩年は遠すぎて行けなくなっていたステキ道まで行ったときにはまたまたついほろり。



20062403.jpg
でも、基本泣かずに歩けるようになりました~!




まだまだ健脚だった文太の全盛期でも1時間半コースだったところも
スタスタノンストップで歩くと半分ぐらいの時間で行けたりして
文太と一緒にガンガン歩いていたつもりだったけど、
ニオイ嗅ぐのに立ち止まったりしっこやうんちしてた時間って結構あったんやな~と
なんか新鮮な発見もあり。

今ではスーパー文太と一緒に楽しんで歩けるようになったのですが、
それでも、まだできないことがふたつ。

ひとつめは、文太の散歩のときに顔を合わせて挨拶しているうちに
顔見知りになった散歩仲間のおじいちゃんたちやわんこ連れの方とすれ違っても
つい帽子で顔を隠して知らんぷりをしてしまうこと。

多分、文太と一緒でないと私だけでは認識されへんやろうな~と思いつつ
(↑これ、犬飼いあるあるですか?)
ひとりで歩いてるところを見られて、文太のことを聞かれたらうるっときそうで。


もうひとつは、よちよち歩きのお年寄りわんこを見ること。

最初は、犬を散歩させている人とすれ違うたびに涙ブシャーだったのが
今では若い元気なわんこを見るのは微笑ましくなったのですが
お年寄りわんこはまだダメですねぇ。
「文太もこんなんやったなぁ。」って、リアルに思い出しちゃう。

ま、でも1週間でここまでこれたら我ながら上出来!(自画自賛。)




それに、この時期はもうひとつ散歩に行かねばならない理由がこれ。

20062404.jpg
にゃんずのおみやげ!

猫が食べても大丈夫なエノコログサを摘んで帰って、よ~く洗ってあげています。
(家でも猫草を植えているのだけど、すぐなくなっちゃって生産が追い付かないので。)



20062405.jpg
左の子はうちの母にもらった我が家の二代目わんこ。(笑)



20062406.jpg
おいしいかい?



20062407.jpg
よかったねぇ。



20062408.jpg
2階組も。



20062409.jpg
帰宅を待ち構えられています。



20062410.jpg
よかったねぇ。



20062411.jpg
こちらのお嬢さんにも。



20062412.jpg
大好きやもんなぁ~。




スーパー文太とにゃんずに助けられて心のリハビリは順調に進んでいるので、
次の目標は、文太と一緒に行ったカフェに行くことかな!?