FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

ウルトラ☆スーパー文太降臨!!!

  0 comments   0 trackback

今朝、念願の宝物が到着しました!!

20092901.jpg
ウルトラ☆スーパー文太です!!!


今回はあゆちゃんのときとは別のお店で作ったんですが
(こちら ↓)




なんと!!!


20092902.jpg
後ろ姿もあるのですー!!!



20092904.jpg
しかも、おまけのミニ文太つき☆



前のあゆちゃまのと違うところは

●後ろもプリントできる
●触り心地ががっちりしていてぎゅーしたときの感覚がよりグー!
●生地が起毛でより毛がリアル
●名前入り
●リボン付き
(なんですが、文太にリボンいらんなぁ~。と思ったので、あえてリボンなしにしていただきました。)



20092903.jpg
こんな感じ。


ただ、パツンパツンなのが逆に災いして!?
ちょっと顔が丸まって細くなっている感じが惜しい・・・。
(最初見たとき「細っ!」って思いました)

ただ、これは写真(ポーズ)によって変わるかもですが。


ちなみに元写真はこれ ↓
20092905.jpg
探しに探しましたわー。


もっとかわいい写真はいっぱいあったのですが、

20092907.jpg
正面の写真は上からショットが多くて、こんな感じで顔デカのばかりなんです。
これだと、同じ大きさで作ると顔だけデカくなるしなぁ~。と思って。




外の写真なら色々あったんですが
20092908.jpg
これだとバランスもいいんですけど、ソファに座らせるのに
ずっとハーネスして立ってるのもな~と思って。



それに、どうしても後ろ姿を、文太のトレードマークのミッキーマウスを入れたかったので
そうなると、「ほぼ同じ形」にはならんなぁ~と思って。


20092906.jpg
後ろ写真は直近のはなかったので、5歳ぐらいの時の写真ですが
顔と違って後ろはさほど変わってないのでまぁええかと。



色々探していると、昔の写真ならそこそこいいのがあったのですが

20092909.jpg
そばにいてほしいのは、こんな若いころの文太じゃなくて
やっぱりジジィ文太なんですよねぇ。



というわけで、写真選びにえらい時間かかりましたが、大満足です。

20092910.jpg
特に後ろ姿!もう、これほぼ文太ですやん。しかもこの手触り。

正面よりもこのミッキーマウスを見たとき、久々に泣きましたわー。
いや、こんなもん、泣くやろー!?泣いてもええやろー!
ついこの後ろ姿を見ていると、もみもみしたくなっちゃう。





・・・なんてことをしていたら

20092911.jpg
現れる無粋な奴。



20092912.jpg


20092913.jpg


20092914.jpg


20092915.jpg


20092916.jpg


20092917.jpg


20092918.jpg


20092919.jpg


20092920.jpg


20092921.jpg


20092922.jpg


20092923.jpg


20092924.jpg





ちなみに、ミニ文太は・・・

20092925.jpg
スマホにつけてやったぜぇ~。



20092926.jpg
ワイルドだろぉ~~?



最近のにゃんずレポート

  0 comments   0 trackback

最近文太ネタばかりでしたが、にゃんずもみんな元気にしています~。

ってことで、にゃんずレポート一気大放出(脈絡なし)。


20092801.jpg
9月19日、めでたく幸多の10周年家族記念日を迎え、大好物のまぐろでお祝い。



20092802.jpg
ご相伴にあずかるふたり。(下のふたりは生魚は食べないので。)



20092803.jpg
飼い主のお祝いケーキ(←なんでやねん)を味見しようとする食いしん坊。
スーパー文太もびっくり。



20092804.jpg
日向ぼっこが気持ちいい季節になってきました。



20092805.jpg
少し冷える日は、いつのまにか小屋裏の秘密基地をねぐらにするように。



20092806.jpg
多分幸多についてきたのかと。



20092807.jpg
そんなこんなでこーちびが寝室にいることが増え、リビング満喫するけんぽこ。



20092808.jpg
・・・を見つけて襲い掛かるいらんことしぃ。



20092809.jpg
なぞのドヤ顔。



20092810.jpg
漱石は先週無事2回目のワクチン終了。車で待っている間、外の世界に興味津々。
ちなみに、病院でも全く怖がらず、ぷーっと終わりました。(よかった!)



20092811.jpg
猫草のお土産ももうぼちぼち終わりやなぁ。



20092812.jpg
最近影の薄いちびは、むぎゅむぎゅ入ってくるうざいヤツにもするっと無視できるようになり



20092813.jpg
たま~に近くで一緒に寝てます。



20092814.jpg
幸多とのレスリングは飽きもせず毎朝毎昼毎晩。(こーちゃん、ご苦労さん。)



20092815.jpg
おちゃゆもちょい冷えるときはケージで寝てることも増えました。



20092816.jpg
そんなおちゃゆの憩いの場に土足で踏み込むヤツ。



20092817.jpg
相変わらずおちゃゆ姐さんにはビシバシしばかれています。



20092818.jpg
主の肉に手を出す不届きもの。



20092819.jpg
こともあろうか、家人の目の前で現行犯の泥棒猫。(すぐさま逮捕。)
言うとくけど、食いしん坊大魔王の文ちゃんにーちゃんでさえそんな下品なことせーへんかったで!



20092820.jpg
気が付けばドアの上に!!
そして、この後ここからキャットタワーのてっぺんに飛び移りました・・・。
(その慣れた感じから初犯じゃない感じ・・・。)



20092821.jpg
最近、お昼時間にリビングに来てひとりでくつろぐけんぽこ。



20092822.jpg
おかーちん独占して「ひとりっこごっこ」を楽しんでいます。



20092823.jpg
おちゃゆは新しく作ったベッド(2階にあったのを持ってきた)をお気に入り。



20092824.jpg
相変わらず、朝晩の面会タイムは続けています。



20092825.jpg
漱石が大人しければ(「うぇぇ~~~いい♪」をしなければ)そばにいさせてくれるぽこ兄。



20092826.jpg
おちゃゆ姐さんも。



20092829.jpg
いらんことせんかったら、みんなやさしくしてくれるのになぁ。(自業自得)



以上、最近のにゃんずダイジェストでした~。









●おまけ●

20092827.jpg
昨日は久しぶりに三井アウトレットパークへ。



20092828.jpg
いつも混んでて食べられなかった抹茶スイーツがやっと食べられた☆





不発

  0 comments   0 trackback

文太がスーパー文太になってから、ノーマル文太では行けなかったところへは
あちこち行きましたが、しばらくまだ行く勇気がなかったのが
「文太と一緒に行って、ごはんを食べた場所。」

うれしそうな文太の顔を思い出すと、どうしても泣いてしまいそうで。


でも、ぼちぼち心のリハビリも順調に進んできたことやし
「エエ加減はよ連れて行け!なんか食わせろ!」
ってスーパー文太に怒られそうなので、
天気の良かった21日月曜日、気合いを入れて琵琶湖のなぎさ公園へ行って来ました。


文太がスーパー文太になって以来、初めて近江大橋を渡りました。

ここはいつも文太が「やったー!琵琶湖やー!!早くおろしてーー!!」
ってテンション上がりまくる場所。

「文ちゃん、おかあはんがんばって琵琶湖まで来たで!」
と運転しながら口に出して言ったとたん、ちょっとうるっと来ましたけど
「泣くなら着いてからちゃんと泣こう!」と思ってぐっと我慢。


10時前に着いたので、その前にちょっとホームセンターで買い物をし、
早めに行こうと11時過ぎになぎさのテラスへ行ってみると・・・

20092401.jpg
え!こんな時間からもうこんなに並んでますやん!?



コロナ自粛+梅雨+暑すぎる夏+GO TO キャンペーン+連休+さわやかないい天気
の色んな相乗効果で!?
いつもはさほど混んでいないなぎさのテラスにも開店早々どっと人が・・・

並べばすぐ案内してもらえる感じではあったのですが、
こんなに人が多いとなると、一人で1テーブル占領するのも申し訳ない気分になり
(ノーマル文太が一緒なら意地でも並んで入ってたかもですが)
近くのパン屋でパンを買って、外で食べることにしました。



20092402.jpg
せやろー?



20092404.jpg
混んでるお店やったらせわしないし、外やったらこんなこともゆっくりできるし♪



20092405.jpg
結果、今日はカフェに行かなくて大正解。



20092407.jpg
いや、行かへん、っちゅーねん。 



とかいう「お約束」もしつつ。
気がつけば泣かずに楽しくやってました~!!




20092406.jpg
文ちゃん、今度は一緒にミシガン乗ろな!!




20092408.jpg
イケおじ、かっこいいよ♪



20092409.jpg
青い空を見ると琵琶湖に行きたくなるよね~♪



20092410.jpg
今度また再チャレンジしよな!



そんなこんなで、自分の中では気合い入れまくっていた割に思いがけず不発に終わり
カフェには行けませんでしたが、とりあえず泣かなかったので半分合格。(笑)







まだまだ走れていた14歳。




ノーマル文太と最後に行った今年の2月。気持ちだけ走ってた。

旅立つ2ヶ月前でもこんなに元気やったのになぁ。





14102016.jpg





心のリハビリ最終章

  0 comments   0 trackback

天候に恵まれたシルバーウィークですが、
私にとっては庭仕事に始まり、庭仕事に終わった4連休でした (^^;)

というのも、2年ぐらい前から文太様に外での作業にお許しをいただけなくなり
(一緒に外にいてもすぐに「中入るー!」って言うし、
中に入れたら入れたで「はよ帰ってこいー!!ベッドにしっこするぞ!!!」って言われるし。)
ガンになってからというもの、ちょっとでも不満(&不安)があるとしっこをあちこちにしてしまうので
庭の水やりすら時々しかできなくなってそりゃもう庭が荒れ放題だったもんで、
涼しくなった今こそ!!と張り切ってやりました。


そんなこんなでほぼ引きこもりだった連休ですが
庭仕事以外にも連休中の目標としていることがふたつありました。

そのうちのひとつは 「文太と歩いたお出かけ散歩コースを歩くこと」。

晩年は(13歳ぐらいからかな~?)マルシェとかに行きだしてから
「おでかけ = 食べ歩き」になってしまい(「散歩の目的は?」)
純粋におでかけ散歩を楽しむってことがなくなってしまったのですが
昔はそれはそれは家に近づいたら帰宅拒否するぐらいの散歩好きだったので
前に歩いたコースを行ってみようと思い、土曜日のあさんぽは唐橋公園へ。

2015年4月、文太11歳になる年に「歩きすぎた・・・」時と同じコースへ。



15040603.jpg
唐橋公園から



15040607.jpg
京治バイパスへ



20092301.jpg
京治バイパスの脇道の歩道を渡って向こう岸に行って



15040611.jpg
石山寺を通って



15040613.jpg
ひたすら歩きます。



20092302.jpg
文ちゃんもまたガンガン歩けるようになったな!!!



18092601.jpg
途中、薬膳館 中国茶房 喫茶去さんの横を通り



20092303.jpg
まだ7時すぎやさかいな。



15040618.jpg
唐橋に戻ってきました。



20092306.jpg




15040620.jpg
唐橋を渡って~



20092304.jpg



15040623.jpg
唐橋公園へ。



20092305.jpg
我ながら、この写真の違和感のなさよ。(笑)





「文太と一緒にお出かけして、一緒に歩いた道」


あの日のこと、あの時の楽しそうな文太を思い出して、泣くかなぁ?と思っていたけど
スーパー文太が一緒にいてくれたのと、日ごろのリハビリ散歩で免疫力がついてきたのか?
全然泣かずにスーパー文太と一緒に楽しめました!


目標またひとつクリア!!




もうひとつの目標は


「文太と一緒に行ったカフェに行くこと」



さて、連休中にクリアできたのか!?

続きはまた明日~。




『年を重ねる』ということ

  0 comments   0 trackback

前にもちょこっと書きましたが、文太は12歳までは全く衰え知らずでした。


20091801.jpg


2~3歳ぐらい・・・とはさすがに言えないけど、
少なくとも7~8歳ぐらいから私の目には何も変わったことはありませんでした。
(顔が白くなってきたことを除いては。)




20091802.jpg
初めて「ああ、もう若くないんやな。」と思ったのが、12歳になってから。



20091803.jpg

前立腺肥大で去勢手術をし(ま、これは想定内のことでしたけど)
耳が聞こえにくくなって、私が帰って来たことにも気付かずリビングで寝ていたときは
最初は何事かと慌てましたが、単に気付いてなかったんやとわかったときには
「そっか~。もうそんな年なんやな・・・。」と、一抹の寂しさを覚えました。



20091804.jpg
でも、12歳と言えば『フレンチブルドッグの平均寿命』と言われる年頃。



20091805.jpg




白髪が増えても

耳が聞こえなくなっても

目が見えにくくなっても

足腰が弱くなって

前ほど散歩に行きたがらなくなっても

ちょっとした段差も上がれなくなっても

走れなくなっても





それは、「寂しいこと」 や 「悲しいこと」 ではなくて


「そんなになるぐらいまで生きてこられた」


という勲章。



だと思うことにしました。






20091806.jpg
16年近く生きてりゃ~、そりゃ若い頃に比べたら色々ガタもくるわな。



20091807.jpg
文太も晩年はいっぱい『勲章』をもらいました。



20091808.jpg
勲章をもらわなけりゃそれはそれでよし。



20091809.jpg
もらったらもらったで、それはめでたし、めでたし。



20091810.jpg

年を重ねて一日一日、毎日精一杯楽しく生きてる犬は(ネコもヒトも)美しい。


(敬老の日に捧ぐ)