FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

たったひとつの後悔

  0 comments   0 trackback

草津宿本陣に行った後の続きです。

de愛ひろばからai彩ひろばまで4キロ弱なので歩けるな~と思って

20110401.jpg
歩いてみることにしました。



20110402.jpg
この日は本当に雲一つない良い天気!



20110403.jpg
30分ちょいで到着!



ai彩ひろばは文太が大好きだったところ。


20110421.jpg
ちょうど一年前、腫瘍摘出手術後7ヶ月のときに行ったときも快晴でした。



もっとも、文太が大好きだったのはひろばじゃなくてカフェ!

20110404.jpg
というわけで、文太が大好きだったカフェでランチをしようと気合いを入れてやってきました。


なんで「気合いを入れて」かと言うと、こないだのなぎさのテラスも結局行かずで
「文太と一緒に行ったカフェ」に行くのが実質初めてだったのです。


20110405.jpg
あの日の嬉しそうな顔。



20110406.jpg


20110407.jpg
おねだりする瞳。



20110408.jpg


20110409.jpg
催促の嵐。



20110410.jpg


20110411.jpg
そして必死な形相で大口開けての「あーんっ」



20110413.jpg


20110414.jpg
お店を出てからの「帰る」「帰らん」のやりとり。




文太がスーパー文太になって早くも半年。

今ではすっかりスーパー文太との生活に慣れたつもりでいたけど、
いつもは日々楽しく過ごせているけど、
こんな風に 


「ああ、あのときこんなんやったなぁ。」


って、「ノーマル文太」がふわっと自分の中に降りてくると
まだまだ涙が噴き出してきます。



「文太と一緒に行ったお店」
は、やっぱりハードル高いなっ!



でも、これからもいっぱい行くもんね!




20110415.jpg
スーパー文太に力をもらって!!



20110416.jpg
de愛ひろばに戻ってきました。



20110417.jpg
アイス買っちゃった♪



文太との別れに「全く後悔はない」と前に書きましたが、
ひとつだけ後悔がありました。

それは「アイスクリームをあげる」ということ。


晩年、特にガンになってからは体に害のあるものや人間用の濃い味付けのもの以外は
ほしがるものは割と何でもあげるようになっていたんですが、
アイスクリームだけは一度もあげたことがなくて、
「『もういよいよ』ってなったらまるまる一個あげるわ!」と約束していました。

なんか、それ食べたら初めて食べる美味しさにびっくりして
「アカンと思ったけど生き返った-!」ってなりそうな気がして。
何かそういうものをいざというときのために残しておきたくて。


でも、結局最期のあの日はそんなことを思い出す余裕が全くなくて
あげずじまいだったのですよねぇ。

あの日、コンビニに行ってでも買ってきて食べさせてあげればよかったなぁ。
文太は結局アイスの味を知らずに旅立ってしまったなぁ。





・・・てな話をおとうはんにしたら
「大丈夫。文太はおとうはんにアイスこっそりもらってたから。(^m^)」
ですって!!!





20110418.jpg
アイス食べたことあったんかぁ~。




20110420.jpg
よかった!


今となってはおとうはん、グッジョブ!(笑)