FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレブル文太と6にゃんず(幸多、あゆみ、ちび、健、さゆり、漱石)の楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
2020年4月29日 お空に転勤

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*

*長女:白グレー猫 あゆみ*
2017年5月18日 お空に転勤

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*

*四男:サバ白ブチ けん坊(健)*

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*

*五男:白黒ちょびヒゲ 漱石*

ヘアードネーション

  0 comments   0 trackback

GW中の話ですが、ちびが他界してからというものしばらくは本当に何もやる気がなくなってしまい
にゃんずの世話&日課と最低限の家事以外は鬼滅の刃をひたすら読んでいた連休だったのですが
GW中二回だけ出かけまして、そのうちの一日は美容院へ。

実は、美容院に行くのは2年半ぶり。
最後に行ったのは2018年の年末でした。

その後年が明けた2019年の2月頭には文太がガンになり(その時はまだ確定ではなかったけど)
ただでさえパピーのころから分離不安気味なところに年とともに耳が聞こえなくなって
おかあはんと離れていることができなくなってしまった文太。

その上余命数ヶ月の癌になり(まぁ文太は死ぬ死ぬ詐欺でしたけれども)
文太が生きているうちは髪の毛なんぞ切らんでええ!!
となって美容院にはずっと行かずじまい。
(美容院どころか、買い物も行かず風呂さえも入らずシャワーですませてたからな~。)

そして去年の4月29日に文太が永眠し、その後に切ってもよかったのですが
ちょうどそのころ最初の緊急事態宣言だったこともあり
「もうここまで伸ばしたんやったらいっそのことあともう一年がんばって伸ばして
ヘアードネーションをしよう。」と、一年後の文太の命日に切ることに決めたのでした。

※ヘアードネーションとは、病気などでウィッグが必要な方たちのために
髪の毛を寄付し、ウィッグを作りに協力することです。
寄付するには31センチ以上が必要です。


そんなわけで、ショートボブから2年半伸ばした髪の毛は
21060201.jpg
こんな感じ。

子どものころから長くても肩にちょっとつくぐらいしか伸ばしたことがなくて
これまで人生で一番長かったのは30年ちょっと前の成人式前のとき。
(そのときも着物に合わせて髪の毛をアップにするためにイヤイヤ伸ばしてた)
そのときもここまでは長くなかったので、この長さは実に人生初。

元来、超ズボラなので、こんだけ長いとめんどくさいのですぅぅぅぅ。
世の中のロングヘア―の女子も男子もすごいなぁーーーっっと思いつつ
どれほど「もういややぁーっ!早く切りたいーーーーっ!」と叫んだことか。
(シャンプーも乾かすのもめんどくさすぎて。)


でも、文太のこと、そして図らずもちびのことをも知っているDNAを持つ髪の毛が
どこかで誰かの役に立ってくれるのならこんなにうれしいことはない、と
がんばりました。ものすごくがんばりました。(2回言うた。)



21060202.jpg
美容院にて。(雨が降っていたので、癖が出てぐりんぐりんです。)



21060203.jpg
これをウィッグを提供する取り組みをしているジャーダックさんに送ります。


21060204.jpg
そして、アフター。さっぱり!!!シャンプーが苦行じゃなくなりました(笑)





21060205.jpg
文太も



21060206.jpg
ちびも


喜んでくれるかなぁ~。






●今日のにゃんず●

21060207.jpg
今日も今日とてハンモックの幸多。イカ耳になっているのは・・・



21060208.jpg
背後にいらんことしぃがいるので。



21060209.jpg
ウッドデッキが暑くなったのか、こんなとこで涼む子。プリンターの上はやめてぇ~。



21060210.jpg
相変わらずどこからどう見てもきゃわゆいお嬢。



21060211.jpg
ノー天気な白黒。



21060212.jpg
の、どれが何でしょうクイズ。






こたえ。




21060213.jpg