FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

犬と猫の歯の構造と役割

  7 comments   0 trackback

犬の永久歯は全部で何本あるでしょうか?

犬の歯 上顎
犬の歯 下顎

答えは、上顎が左右合わせて20本、下顎が左右合わせて22本の合計42本です。

(犬種や個体によっては、それより少ないこともあるそうです。これより多い場合は、乳歯が残っていて歯の状態によっては抜歯が必要なこともありますので、獣医さんに相談してくださいね。)

ちなみに、この歯の模型は一般的な犬のものですが、フレンチブルドッグのような短頭種は顎がぐちゃっとつぶれている分、歯並びがこのようにきれいではなく、がたがたになっていることが多いそうです。

文太の歯
文太の歯

切歯が4本あるのは、乳歯が左右各1本ずつ残っているからです。(4番の歯)
詳しくは 「乳歯遺残」 をご覧下さい。


では、猫の歯は?

上顎切歯が左右3本ずつ、犬歯1本、前臼歯3本、後臼歯1本で左右合計16本、
下顎切歯が左右3本ずつ、犬歯1本、前臼歯2本、後臼歯1本で左右合計14本、
全部合わせて30本です。

猫のほうが臼歯が少ないのが特徴ですね。


犬猫と人間では歯、特に臼歯の使い方が大きく違います。

私たち人間の臼歯(奥歯)は平たくなっていて、口を閉じると隙間なく噛み合わせられるようになっています。これは、奥歯で食べたものを噛み砕いたり、すり潰したりする役割があるからです。

犬と猫の臼歯は先が尖っていて、口を閉じても噛み合うことはなく、臼歯の一部が軽く触れ合うだけです。

犬の歯の噛み合わせ

これは、犬や猫の歯が人間のように食べ物をすりつぶすのではなく、飲み込める大きさに噛み砕く役割であることがおわかりいただけると思います。

噛み砕くのに最もよく使われているのが一番大きい上顎の第4前臼歯(一番上の写真の8番の歯)であり、歯が欠けたり折れたりするケースが最も多いのもこの歯です。(文太が抜歯したのもこの歯です。)

牛や馬などの草食動物は人間と同じく臼歯で食べ物をすり潰しますが、そもそも犬や猫は額関節の形が人間や牛のように横(左右)には動かないような仕組みになっているのです。

「うちの子、全然噛まないのよ~。」ということをよく聞きますが(文太もそうです)、基本犬も猫も噛まない動物である、ということですね。(幸多は結構ちまちまよく噛んで食べてるんですが。)

ちなみに、こういう理由から、消化しにくい野菜(ニンジンやきのこ・海藻類など)は、フードプロセッサーでどろどろにしてから与えるようにしています。

また、食いしん坊の文太のようなワンコは飲み込むことを先急ぎすぎて「もうちょっと小さくせんかい!」というものでも飲み込んでしまうことがあり、場合によっては食道に詰まって命に関わる危険もあります。リンゴなどを与えるときは、飲み込めるぐらい小さく切ってからあげてくださいね。 (ちゃぶさん、大事なことを教えてくれてありがとう!!)



閑話休題。


切歯(前歯)は元々は獲物を掴んだり、皮をはいだり毛をむしったりするために使われていましたが、飼い犬や飼い猫は物をつかんだり毛づくろいをしたりするために切歯を使っています。

犬歯は獲物の脊椎を脱臼させ、とどめを刺すために使われます。

文太に何か食べ物をあげるとき、切歯で軽く上手に取ってくれるので全然痛くないんですが、幸多やあゆみは犬歯で取ろうとするので、気をつけて上手にあげないと指ごとぐさっとやられることが多々あります(^^;) ←これ、ネコはみんなそうですか?うちの子たちだけですか??


えーと、今日は歯磨きについて書くつもりでしたが、長くなるのでまた明日にしまーす!
(ひっぱってすいませんっ。)



●参考資料
楽しい解剖学 ぼくとチョビの体のちがい
続・ぼくとチョビの体のちがい
イラストでみる猫学 (KS農学専門書)
Dog Anatomy: A Pictorial Approach to Canine Structure
The Whole Dog Journal April 2012 "How to Properly Care for your Dog's Teeth"

関連記事

Comment

saya "いつも勉強になります。"
おかあはんありがとうございます。
私は実家でワンコも飼っていたので
(現在もダックス12歳男のこいます)
にゃんこのことワンコの教えていただくと
「なるほど」となります。
うちのにゃんこも子猫の頃「おやつ」を
あげると私の指ごと「あくん」と強く噛む
ので「痛い~」と大きな声を出していたら
覚えてそ~と食べるようになりました。
あげ方も工夫して指の先に置ける物は
小さくしてあげるようにしましたよ。
危ないことは大きな声を出して驚いてさらに
危険が伴わないように「どすの利いた?低い声」で
「名前を呼びながら駄目だよ」と注意をすると
やめる時もあります。特にベランダは監視しています。
(ほんとは付けた方が良いのでしょうがリードは嫌いなので)
ホント、ワンコと違い躾のしかたお猫様ですよね。(笑)
ちなみに歯磨きはやはり子猫の時から「綿棒」でしてます。
同時に毎日ブラッシングと、おかあはんに教えて頂いた
マッサージはたまにですがやっていますよ。
おかげで歯石は今年10歳と9歳になりますが付いて
いませんよ~
もちろん嫌がる時もありますが、お留守番が長い時等ストレス
が溜まってるかなと思う時は歯磨きお休みにしています。
長々すみません。
2012.04.19 11:35 | URL | #- [edit]
ぶのまま ""
以前、CT,MRI検査をしなければいけなくなった時、ついでに歯石取りもお願いしました。
その時乳歯が抜け残っていたようで、貴重な乳歯を頂きました。全く気が付かなかったので、ビックリでしたね~!(乳歯、大事に取っております。←何に使うわけでも無いのですがf^_^;) )

丸呑みは仕方ないのですね。
早食いは直らないかしら~( ̄▽ ̄) よくむせて、(詰まるのか?)鼻をビービー必死に鳴らしてます(苦笑)
2012.04.19 11:46 | URL | #17ffXHcs [edit]
まろちゃぶ母 ""
ちゃぶは意外と綺麗な歯並びだったんですが
んま~とにかく 丸飲み~でね・・・・
しかも早食い・・。
立派な歯持ってたのになぁ~
2012.04.19 15:31 | URL | #R1nPV36U [edit]
おかあはん "☆sayaさん"
お返事遅くなってすいませんでした m(__)m

sayaさんちのにゃんこはちゃんと「ダメ」を覚えてくれたんですねー!
うちはこーたもあゆみも特に大好物のササミを目の前にすると
野生に戻るのか?(笑) 思いっきり勢いよく噛んでしまいます(^^;)
今は噛まれない与え方をマスターしたので
だいぶ大丈夫になってきましたが(笑)
2012.04.26 12:40 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆ぶのままさん"
ぶのままさんちのブヒちゃんも乳歯が残ってたんですね。
フレンチはついでに(?)抜歯してもらえてよかったですね。

早食い・・・文太は絶対に一生直らないかと(^^;)
食べることに困ったことが一切ないくせに
あの必死さは一体なんなんでしょうかねぇ(´ε`;)ウーン…
2012.04.26 12:44 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆まろちゃぶ母さん"
ちゃぶさんは歯並びはきれいだったんですね。
早食い&丸飲みは文太も一緒です・・・
だから、ちゃぶさんの話は本当に人事じゃなくて。

文太にも充分起こりうることだったので
「気をつけなはれや!!」と
体を張って教えてくれたちゃぶさんには
感謝してもしきれないぐらい感謝しています。
2012.04.26 12:47 | URL | #- [edit]
マリア "歯周病"
こんにちは。

歯周病で検索してたどり着きました。
実は歯科の先生の診断が疑問で色々と調べていました。
お聞きしたくて。犬の奥歯の根が三本の歯ってどの歯になりますか。抜けたのにどの歯か分からなくて。大きな歯なんですが。
色々と聞きたいなと思ってるんですが良いでしょうか?

よろしくお願いします。
2019.12.23 13:02 | URL | #S90rSSAo [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/1176-c776da64