FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

パオちゃん、ありがとう。

  0 trackback

パオちゃんと初めて出会ったのは、6年前の2007年10月。
文太が3歳、パオちゃんが8歳のときでした。

おやつ、おやつぅ~♪

小さくてかわいらしいパオちゃんを見て、「何ヶ月ですか?」って聞いたっけ。



なぁ、なぁ。何してるん?

その頃の文太はガウガウの絶頂期で、他のわんこと上手に接することができず
初めて会うわんこには誰彼構わず吠え掛かってしまって私も頭を悩ませていたときでした。



なんかいいニオイするぅ(*´ω`*)

でも、そんな文太もパオちゃんには一目会ったその日からラブラブで
パオちゃんも文太をやさしく受け入れてくれました。



さぁ、足をお舐め。

うちに遊びに来てくれたときも、自分のベッドを取られても全然怒らない文太。



ナイショのハナシ

パオちゃんはいつでもやさしくて、かしこくて、でもちゃんと叱ってくれる先生のようで
文太がしつこすぎるときは、「こら!」といつも上手に叱ってくれていました。



パーオちゃん♪

あの頃、吠えられたら10倍返しで吠え返していた文太も、
パオちゃんにだけは吠え返すことは一度もありませんでした。
(その代わり、応えてもなかったので相変わらずしつこかったけど。笑)



並んでおやつぅ~

他の犬とどう接していいのかわからなくて悩んでいた私と文太に
「そんなに難しく考えなくていいよ。」と、教えてくれ肩の力を抜いてくれて
自信と道しるべを与えてくれたのがパオちゃんでした。



☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

おかげで、上手に・・・かどうかはわからないけど(笑)、
犬同士で遊ぶこともできるようになりました。





そのパオちゃんが、昨日旅行先の岐阜で虹の橋を渡ってしまいました。






スキ(はぁと)

私も文太もパオちゃんのことが大好きだったし、本当に、本当にいろいろ感謝しています。
パオちゃんがいなくなっても、パオちゃんに教えてもらったことは一生心に刻まれています。




またいつか会いましょう!

パオちゃん、今まで本当にありがとう。
パオちゃんのことはずっとずーっと忘れないよ。



パオちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。



関連記事

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/1388-2dd34e18