FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

14歳、予想外の結末

  0 comments   0 trackback

土曜日、久しぶりにロクハ公園へ。


イチョウが色づきかけ。







スタスタ調子よく歩けました。










ぐるーっと一周して、石橋のところにやってきました。


過去に別の場所でもありましたが、若い頃は石橋は叩いても渡らない主義だった文太。
酸いも甘いも噛み分ける年になった今の文太は、さてどうするか。


ちょっと興味があったので行ってみたら・・・


ちゃうんかい
石橋を渡らず池の中を躊躇なくガンガン進もうとしました(^^;)


いやいや、違う違う-!っと、慌てて引き留め、
ここか。
抱っこで石の上に乗せてみました。





ら、







石を下りて池の中を歩きかけました。





ん?
慌てて引き上げたけど、ずぶ濡れやがな!!
まぁ、池と言っても深さは10センチぐらいなのでまだよかったんですが。


あんなに水が大嫌いで川も海も絶対に近寄らなかった文太が
この年になって水を恐れなくなったのか、どうでもよくなったのか(^^;)
この結末は全く予想してませんでした・・・。

私の中でのオチ予想は「やっぱり石橋は渡れませんでしたー☆」だったんですけど、
14歳にもなるといろんなものを超越するようです。


濡れたままだと冷えるので、タオルでキレイに拭き取り、結局抱っこで渡って
ふ~
気を取り直して散歩の続き。










なんかもうすっかり秋やな~。






キメっ
予想外のハプニングはあったけど、楽しい散歩でした。





●おまけ●

ふむふむ
土曜日は猫ムービー上映日。



ふーん
2回目はふたりともおとなしくじーっと見ていました。



すぴー
そして、けん坊寝落ち (*´ェ`*)


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/2307-1918cd8c