FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

体温を測ろう

  0 comments   0 trackback

文太が抗がん剤治療を始めてから先生の助言もあって
毎日朝晩体温チェックをしています。

なぜかというと、白血球数が減って抵抗力が落ちているときにぐんと体温が上がると
何らかの感染症にかかっている可能性があり、
場合によってはすぐに処置しないと命取りになる恐れもあるからです。

体温計がなくても毎日マッサージで触っているので
体温が高くなっているとき(散歩の後や遊びの後など)はすぐわかるし
寝る前には体温が高くなる(特に耳が熱くなる)ということは経験上知っていたんですが、
それが実際どれくらい差があるかということは体温を測って初めてわかるようになりました。


体温計は病院で使っているものと同じ方が病院で測るのと誤差がなくていいでしょう、
ってことで病院で買ったものですが、ネットでも買えます。


  これ↓

お尻から挿入して数秒で測れるもので、先が柔らかくお尻を傷つける心配のないものです。
最初は先生に測り方を教えていただきました。



19070501.jpg
尻尾をちとあげて



19070502.jpg
お尻にぶっさし(←言い方よ。)



19070503.jpg
ほんの数秒で計測完了。


犬の平均体温は37.5度から39.2度ぐらいと言われていますが
文太は大体午前中は37.0度~37.4度ぐらいと平均より少し低く
夜寝る前は37.5~37.9度ぐらいになります。

一日のうちでも体温が結構変わるので、毎日測ってその傾向をつかむといい、
と先生がおっしゃっていました。

たとえば文太がハァハァ言っていて体がいつもより熱いと思って病院に行ったとして
体温を測ると39度だったとします。
文太の平熱は37度台なので39度だと2度も高いことになるんですが
「39度」自体は犬の平熱なので「熱なし」とされてしまうかもしれない
(そのため、重大な病気を見落とす危険性もあるかもしれない)、ってことです。

病気でないワンコや若いワンコは毎日測る必要はないけど、
「犬の平熱」ではなく「自分の愛犬の平熱」を知っておくことは大事だな~と思いました。


余談ですが、少し前に体温を測ったら「そんなアホな。」っていうぐらい低いことがあって
(35.8度とか。)何回測ってもそんなに低かったのですが、
触った感じはいつもと変わらず。

測り方が悪いのか、体温計がおかしくなったのか?と思って
病院に行ったときに先生に聞いてみて自分の体温計で測ってもらったら
全く普通の体温で。

先生いわく、「低すぎるときは大体うんちが肛門入り口付近にいて
うんこの温度を測ってる可能性があります。」
ですって。(^^;)

またうんこかーっ!
35.8度はうんこの温度かーっ!(笑)

触った感じが冷たくてぶるぶる震えたりしていない限り
体温が低いのはうんこの温度だったり測り方が悪い可能性があるので
さほど気にしなくてもいいけど、高くなったら即病院に来てください、
と言われました。



19070504.jpg
最近、ちょいちょいうんこに悩まされる文太なのでした~。




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/2445-115815e6