FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

「死」は「生」の通過点

  1 comments   0 trackback

20063001.jpg
ちび君は最近そこがお気に入りやねぇ。



20063002.jpg
今日もここかいな。



20063003.jpg
やっぱりちび君はにーちゃんの横か~。



20063004.jpg
その手前にこーちゃん。



20063005.jpg


20063006.jpg


20063007.jpg


20063008.jpg


20063009.jpg
そっちの方が狭いのに、にーちゃんの横がええんかぁ~。



20063010.jpg
スーパーにーちゃんになっても、にーちゃんの横がべスポジやな♪



文太一家、ふつーにスーパー文太と一緒に生活しています(笑)







だからかな~?

私が文太を溺愛していたことを知っているうちの両親や友人はじめ
ブログをご覧くださっている皆様にも心配してくださっている方が多いのですが
自分でもびっくりなんですが、私、意外とペットロスにもならず、今はもう平気なんです。
(一時期ダメダメウィークはありましたけど。)


前々から文太と永遠に一緒にいたいとずーっと思っていて、
そのためにはどうしても「死」は避けては通れないけど
それを超えてもきっとずっと一緒にいられる、と信じていました。

身体がなくなったからって、
あんなにおかあはん命だった文太が
ポイとどこかに行ってしまうわけがない。

文太は私のソウルメイトだから(おとうはんちゃうんかい。)
絶対に文太は今でもおかあはんのそばにいる、と信じる気持ちを持って

ちょっとの出費(ペンダント指輪)と
ちょっとの労力(せっせと「スーパー文太」を制作)と
「心の眼」を養えば、文太の存在を感じることができます。




「死」はただの「生」の通過点。


一人っ子時代から幸多が来て「にーちゃん」になったのと同じで、
ただ単に肉体がなくなって次のフェーズに入っただけ。
文太はずっとそばにいる。


だから、寂しくないのだー!





ちなみに・・・


20063013.jpg
スーパーあゆちゃまも一緒にいますよ~。



20063012.jpg
スーパーあゆちゃんも着々と増えています(笑)



20063011.jpg
時々こんなん♪


関連記事

Comment

Chaperone ""
初めまして♪
フレブル飼いの先輩であるおかあはんさんに
時期を見てフレブルロスの先輩としてお伝えしたいことがあったのですが
その必要はなくなったことに安堵すると共に
同じ想いでいることがとても嬉しいです(^ω^)
愛の天使がずっとずっと一緒にいようね♪の約束を帰天したからと言って破るわけがなく
姿が見えなくなっても今もこれからも守ってくれるのですよね♪
目の前にひょっこり現れる生き物も咲く花も吹く風も
みんなあの子がほらここにいるよ♪と姿を変えていつもそばにいることを教えてくれるようで
愛おしくて仕方ない今日この頃でございます(*´艸`*)
2020.07.02 10:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/2631-92f32c82