FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレブル文太と6にゃんず(幸多、あゆみ、ちび、健、さゆり、漱石)の楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
2020年4月29日 お空に転勤

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*

*長女:白グレー猫 あゆみ*
2017年5月18日 お空に転勤

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*

*四男:サバ白ブチ けん坊(健)*

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*

*五男:白黒ちょびヒゲ 漱石*

ちびのリンパ腫まとめ (COP療法開始)

  1 comments   0 trackback

リンパ腫と診断されるまで
ちびのリンパ腫まとめ 初日~14日目
の続きです。


2月5日(金) 15日目
朝ごはんもカリカリをほんの少ししか食べず、こたつに引きこもり。
2週間経過後、検査のため病院へ
体重4.98kg

エコーで診察の結果、リンパ節の腫れが引いていない。このままもう少し抗がん剤(クロラムブシル)の量を増やしてステロイドとの治療を続けるか、もう少し強いプロトコルに移行するか打診される。

食欲不振が続いていて体重も全然増えないどころか減ってきているし、抗がん剤の効果を感じていなかったので注射での抗がん剤を即決。


高悪性度のリンパ腫の抗がん剤プロトコルは色々あるけど、代表的なものはCOPとCHOPと呼ばれる多剤併用療法。

C: Cyclophosphamide サイクロフォスファミド
H: Doxorubicin ドキソルビシン
O: Vincristine(Oncovin) ビンクリスチン(オンコビン)
P: Prednisolone プレドニゾロン(=ステロイド)


COP療法にドキソルビシンを加えたのがCHOP。犬ではCHOPが一般的だそうだけど、猫にはCOPを使うことも多いそうです。
ちびにもドキソルビシンは使わずより緩いCOP療法(+Lアスパラギナーゼ)でということになりました。

COPに入る前にLアスパラギナーゼを使って最初にがん細胞を叩いでしまうのだけど、Lアスパラギナーゼは腫瘍を一気に散らすため、散らした癌細胞を体外に出すのに抗がん剤を入れる前後に点滴が必要ということで、その日のうちに即半日入院で夕方お迎えということに。

帰宅前に、抗生剤(骨髄抑制されるため、感染症を防ぐため)の注射をしてもらい、吐き気止めの錠剤セレニアを二日分もらう。

帰宅後、近来稀に見る食欲で、「1時間後に」と言われていたのに待ちきれずフライングでガツガツ完食。



※この時、割と先生に言われるがままにお任せしたのだけど、後から考えると「高悪性度に変化したのか、元々低悪性度ではなく高悪性度だったということなのか??検査して確定するんじゃなかったの??」と色々疑問が浮かんできたけど、病理検査をするということは全身麻酔でお腹を切ってということになるし、それも出来ればしたくないし、まぁいっか。と思ってしまいました。



2月6日(土) 16日目
「下痢や嘔吐などの消化器症状や体調不良がでるかもしれないので、よく見てあげてください。」と言われていたけど、副作用と思われる症状は全く出ず、元気。

ごはんも時々催促するほどだけど、相変わらず選り好みはしている。
ニュートロ単体では食べなくなり、シーバを2~3粒ふりかけ替わり(?)に入れると一緒に食べる。



2月7日(日) 17日目
夜中(3時過ぎ)ごはん催促していたらしく、いついものごはん(ニュートロ減量)あげると食べていたらしい。(おとうはん談)

薬を飲ませるのにずっとちゅーるに混ぜてあげていたのだけど(ちびにだけあげているとハイエナどもが寄ってくるので、洗面所を締め切ってそこであげていた)、何度かペロっと飲み込めないことがあって、そうなるとだんだんちゅーるに薬の味がしてくるのか、「洗面所でもらうちゅーる=まずい&何かキケン」と怪しまれるようになってしまい、薬を飲ませるのに往生するようになってくる。

ただ、下の子たちと一緒に仲良しタイムで食べるちゅーるは「安全」だと認識しているのか!?喜んで食べる。(完全に薬ってバレとる・・・。)

体重4.9kg (3日で100g減)



2月8日(月) 18日目
体重がとうとう5キロを切ってしまったこともあり、摂取カロリーをきちんと計算することにした。

この日は早朝(5時前)から起こされ、朝から結構ガツガツ食べる。

今まで(元気だったころ)も夜中~早朝に「ごはんーー!!」と起こされたことがあったけど、その時は要ダイエットだったこともありぜっっっっったいに意地でも起きなかったけど(根負けしたおとうはんがあげてたことはあるけど)、今は呼ばれたら何時だろうが起きてホイホイごはんをあげるおかあはんなのであった。

●この日のごはん
*ニュートロ 減量 41g = 133.25kcal(1g=3.25kcal)
*Origin Cat & Kitten 10g = 40.6kcal
*シーバ(まぐろとささみ)1本(20g) = 81kcal
*焼いたささみ 30g = 44kcal
*エナジーちゅーる(まぐろ) 1本 = 14kcal
合計 312.85キロカロリー (十分合格点!)


食べる量が減ってきたと思っていたけど、
このころはまだ300キロカロリー以上食べられてたんやなぁ・・・






今日のちび

21042001.jpg
昨日からろくに何も食べていないわりには、意外と元気(?)なのです。



21042002.jpg
いつも上のハンモックにいるのに、下の大きい方にいるのを初めて見た気がする。



21042003.jpg
文太一家、元祖メンバー集結。



21042004.jpg
今日もあゆちゃまに見守ってもらっています。



21042005.jpg
よろしくにゃ!




昨日の救世主だった金のだしクリームは、今日はニオイを嗅ぐとえずいてしまいました。

21042006.jpg
本日の救世主、その1。



21042007.jpg
本日の救世主、その2。


食べた、というよりちょこっとなめただけなのですが、
それでも「何か口に入れる」ということを忘れてほしくないので
毎日諦めずにチャレンジしています。

お水もいっぱい飲んでくれているし、一時期眠れてなかったけど最近はそこそこ寝ているし
ほとんど食べないとはいえ今のところ穏やかに過ごせています。




21042008.jpg
下の子たちも元気で~す。ウッドデッキがすでに暑くなってきたので日よけシェード始めました。

関連記事

Comment

美香 ""
こんにちは。私も動物(フレブル)と暮らす中でいつもこちらのブログを参考にし、心のよりどころとさせて頂いています。お忙しいなかでのご投稿、本当にありがとうございます。

私もちびちゃんが少しでも食べてくれるよう毎日祈っている中で、昔の記憶が思い出されたのでもしお役に立てばと思いコメントしました。
ちびちゃん「焼き魚」はおきらいでしょうか。
もう30年も前の話しで恐縮なのですが、飼い猫がなにも食べなくなってしまったとき、スーパーで1番高い魚をまるごと1匹買ってきて、焼きたてを食べさせたら少し食べたのです。

いま思えば、猫はお肉のほうが消化しやすかったのかなとも思うのですが、とにかく食べてくれて、一瞬でも安心したことを覚えています。

ちびちゃんとご家族みなさんの今日が、世界一穏やかなものであることを願っています。
2021.04.21 13:49 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/2771-0536104d