FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレブル文太と6にゃんず(幸多、あゆみ、ちび、健、さゆり、漱石)の楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
2020年4月29日 お空に転勤

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*

*長女:白グレー猫 あゆみ*
2017年5月18日 お空に転勤

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*

*四男:サバ白ブチ けん坊(健)*

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*

*五男:白黒ちょびヒゲ 漱石*

「平穏死」を目指して

  2 comments   0 trackback

21042101.jpg
今日はとうとう何をあげてもニオイだけでえずき、何も食べられなくなってしまいました。


普通に寝ているだけだとえずくことはないんですが(気持ち悪さはあるかもですが)
食べ物のニオイでえずくようになったら、それはもう私がちびに苦痛を与えてしまっているので
もうこの辺が潮時なのかなぁと感じています。


ここ数日、ガンの終末期のケアのことばかり色々調べているのですが
(犬や猫ではなく人間の話が主ですが)
最終的に食べられなくなったりお水も飲めなくなったりするのは
栄養や水分を体が受け止めきれなくなるからであり、
その状態で無理やり点滴をしたりを強制給餌(ヒトなら胃ろう)をしたりすると
体に負担になって苦痛を与えているだけに他ならない、
食べられない、飲めない、という状態になったらもう飲まず食わずでいた方が
「枯れるように」楽に死ねる(=平穏死)ということを知りました。


抗がん剤治療をやめる決断をしたときに、いつかこんな日がくることは覚悟していました。
いや、覚悟していたつもりだったというか・・・。


食べなくなったらもう無理にはあげない、と心に決めていたけど
いざその時が来たら 


「ああ、

もうその状況になってしまったんやな。」


って、へろへろになって、覚悟なんか全然できていなかったことに気づいて
涙が止まらなくなるダメダメおかあはんです。

最後ちゃんと見送るまではこれからはもう泣かない!!
って決めたのになぁ。
(ちびの前ではちゃんと頑張って笑顔で普通にしてます!)




そんなこんなで今日はもう何も食べるものは口にしていないのですが
(水だけはまだよく飲んでくれています)
相変わらず寝たきりというわけではなくて、時々うろうろもしています。

それはいいのですが、今朝5時前、窓際に行こうとして力が入らなかったみたいで
台にしている爪とぎから落っこちる音で目が覚めました・・・。
(筋力が落ちていますからね。。。)



21042102.jpg
なので、早速下で使っているのを拝借して組み替えて階段設置。



21042103.jpg
これで少しは楽に昇り降りができるようになりました。



21042104.jpg
「できること」を奪いたくないから。



21042105.jpg
「お気に入りの場所」を奪いたくないから。



21042107.jpg
ゆっくりゆっくり、穏やかに「そのとき」を迎えられますように。





●コメントくださった美香さま●
ちびのごはんに関してアドバイスをくださってありがとうございます。

魚を焼いてあげる、ということもだいぶ前にしていたのですが食べず
最近はもう固形物の嚥下がうまくできなくなっていたので
ちびが大好きだったささみだけは口に入れていたけど飲み込めずにぽろぽろこぼれる、
という状態になっていました。

ちびのために親身になってくださり、そのお気持ちが本当にうれしくて、
ありがたくてありがたくて涙が出ます。
(ダメダメだぁ~)


関連記事

Comment

"管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021.04.21 20:13 | | # [edit]
美香 ""
泣きたいときは思いっきり泣いていいのです。ちびちゃんもみんなみんな分かってくれていますから、全部大丈夫です。文太君ママのことだから、たくさん勉強されているし、そこから導き出される行動が一番正しいと思っています。ドクターでも誰でもなく、ママさんが決めた方向に進まれるよう、そして穏やかな日々となるよう心から祈っています。書いていて私も涙が出ます。ダメダメ仲間ですね(*^^*)
2021.04.22 13:03 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/2772-80bfbc22