FC2ブログ

文太部長一家のロハスな毎日

フレンチブルドッグの文太部長と5にゃんず、幸多、あゆみ、ちび、健、さゆりの楽しい毎日

About us

*長男:フレンチブルドッグ 文太部長*
ごはんとおでかけとおかあはん命

*次男:茶トラ猫 幸多(こーた)*
クールを装う甘えん坊マザコン野郎

*長女:白グレー猫 あゆみ*
クールビューティツンデレクイーン
今はお空からみんなを見守っています

*三男:サバ白 ちび(Tibby)*
世渡り上手の罰当たり

*四男:サバ白 けん坊(健)*
心やさしきウルトラビビリ

*次女:ハチワレ おちゃゆ(さゆり)*
けんにぃ命のお転婆っ娘。

「犬は飼い主を選べない」 と言うけれど・・・

  15 comments   0 trackback


「犬は飼い主を選べない」


と、言うけれど







本当にそうかな?







ボクは違います




ボクは、ボクの飼い主におかあはんを選びました。




それまでいろんな人と会ったけれど、どの人にもみんな知らんぷりして

誰にも 「この子、うちに連れて帰ります!」 と言わせませんでした。

そうして、おかあはんが迎えに来てくれるのを待っていました。




生後4ヶ月まで待ちました




おかあはんに初めて会ったとき、

「やっと来てくれたー! ボク、おかあはんのうちの子になるで!」

と、ラブラブビームをおかあはんの心にズキュンズキュン打ち込みました。


そして、そのラブラブビームを受け取ったおかあはんは

「この子やー!」と、運命を感じて、ボクを 『うちの子』 にしました。






もっとすごいのは、こやつ。




こーただってそうです。




あの日、おかあはんが来るまでにいろんな人がいたけど、

おかあはんを見つけて、「こいつにゃ!」と、おかあはんを飼い主に選び

一生懸命にゃーにゃー言って呼びとめました。




確信犯でした




ボクがいるうちは、猫なんて飼うつもりのなかったおかあはんを

ピンポイントで狙い撃ちしてしとめました。





チョロいもんだったにゃ





みなさんは、そんなことないですか?



今おうちにいるわんこやにゃんこと初めて出会ったとき

稲妻に打たれたような感覚で 「この子はうちの子!」

って思いませんでしたか?



はじめは飼うつもりじゃなかったのに、

一緒に暮らすうちに離れられなくなって 『うちの子』 になった

って言う方、いらっしゃいませんか?




ほとんんどみんなそうなんじゃ?




「あの日、あそこに行かなかったら。」

「あのとき、たまたまあれを見なかったら。」



自分の意思とは無関係の、何かとっても神秘的で、

簡単には説明できない不思議な縁を感じて

今いるわんこやにゃんこを迎えたという方、

いらっしゃいませんか?





人間が何でも決めると思ったら大間違い





それはね、きっとあなたが犬や猫を選んだのではなくて、

犬や猫があなたを飼い主に選んだのです。





人間は手指を自由に動かせて道具を使い、火をあやつり、

コンピューターでいろんなものを自動で動かせたり

携帯電話で地球の裏側の人とだって話ができるようになったけど、

だからって人間の能力が犬や猫より優れているわけじゃーないんです。





人間にはわからないニオイが犬にはわかる。

人間には聞こえない音が猫には聞こえる。

人間が考えもつかないような洞察力が犬にはある。

人間には足元にも及ばないような優れた平衡感覚が猫にはある。




犬や猫は、人間にはない能力をいっぱいいっぱい持っていて、

しかも人間が気付いていないこともたくさんあるんです。




「飼い主を選ぶ」 というのも、犬や猫の能力のひとつ。



なんです。





知らなかったでしょー?





なーんてね。 (´∀`*)ウフフ




そんなことがあってもいいと思いませんか?




==============================
飼い主に選んでくれて、ありがと by おかあはん
犬 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ 
----------------------------------------------------------
猫 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
==============================
関連記事

Comment

まろちゃぶ母 ""
思う、思う!!!

あの日 ハムスターを買いに行かなければ
まろんには出会わない
後ろの方で積み上げられたケージの中に居たの
こりゃ~売れないだろう・・・と思ったその時にはもう抱いてた(笑


あの日 旦那が留守ぢゃなかったら GW何処にも行けず暇だろうと
ペットショップにも行かなかった
4ヶ月を過ぎた大きめなおっさん犬。それがちゃぶだった。


我が家を選んで来てくれたけど
幸せなのかな・・・・君たちは・・・
2011.07.15 13:38 | URL | #R1nPV36U [edit]
カイのおかん ""
思う! 思いたい!

ただ、みんなが私たちを選んでくれたんだとしたら…。

4年前に東京から、おとんの田舎ここ三重に越して来た時
猫4匹も一緒でした。

越して来た翌年に長男が15才で他界。
次の年に三男(他人兄弟)が12才で。
その四ヶ月後に四男(他人兄弟)が11才で他界。

その後、カイが我が家に。
他界した三匹の猫の事を考えると、
まろちゃぶ母さんの最後の二行にくぅーっという
同じ気持ちになりますが、
彼らと出会った時の事を思い浮かべると
あの出会いは、本物の出会い。ビビビッときたんだと思います。

長くなりましたが、今日のおかあはんの文章
ぐっときました。
2011.07.15 18:18 | URL | #- [edit]
まい "はじめまして"
幸ちゃんが家族になってから訪問させていただいてます。

我が家の猫4匹に飼い主として選ばれました!

と思わずコメント書き込み失礼いたします。

当時近所の中外飼いだった子達。
2階のわが部屋に屋根から遊びにきてくれて、
招き入れたが最後、毎日来ては食事とトイレと散歩以外ずーっと居すわられ続け半年、増えたり減ったりしながら最終的に残った4匹を飼い主さんとお話しし、うちの子として迎えました。

帰らないから仕方なく・・・
犬がずーっといたので、まさか猫の飼い主になるとは・・・

太い糸と深い絆で結ばれています。
2011.07.15 21:29 | URL | #- [edit]
kana "初コメント"
こんばんわ。
ちょっと前に、文ちゃんシャンプーを購入させていただきましたこはるの母です。初めてコメントさせてもらいます。

そう思いたい。私も。
選んでくれたんかなぁ、我が家を。
あの日、玄関の電球が切れてホームセンターに電球買いに行って、プラッと覗いたら、いました(笑)
衝動買いやと言われればそれまでやけど、あの日あそこで私たち一家を待っててくれたんやと思いたいなぁ。

我が家に来て幸せなんかなぁ?
いや、幸せにしていかんとアカンと、日々こちらのブログを参考書がわりに努力したいと思います(^_^)

2011.07.15 23:25 | URL | #- [edit]
ジョンねえ ""
ご無沙汰です!

文太部長&こーたにゃんの日常をいつも楽しみにしています!

ジョンも以前の原因不明の食べない病から・・・今は元気!元気!でそれだけでうれしい日々です!

おかあはんのいうとおりジョンは前の飼い主から離れて(捨てられた?)、迷いながらとうとの所へやってきた!
そして、私のところへやってきた!
それが運命なんだと思っています!
だってネコ派の私がイヌ派になっちゃうくらいなんですから!(笑)

暑い夏、始まったばかりですが、約10歳近くなったジョンが元気に過ごせるよう、毎日のお散歩やマッサージなどでジョンのちょっとした変化にもすぐに気がつける飼い主でありたいです!

2011.07.15 23:38 | URL | #xa8WjIoM [edit]
かな "心が…"
暖まりました。ホントにそうなら、気が狂うほどに嬉しいですでも、確かにうちの子は、仕事の出先『熱帯魚・犬・猫』と言う看板が出ていたので、ふと寄ったら私がずっと探していた模様のフレンチブルでした。行った事のない場所です今、思えば呼んでたんだな『かぁちゃ~ん。僕はここだよ~』って、思えます。だって、後にも先にも行かない場所ですもん
2011.07.15 23:40 | URL | #- [edit]
donまま ""
仰る通り!

フレブル飼ってる友達から「ど~お」って言われても
仕事してたし・・とても無理って断ったのに・・

ある日その家に寄ったら・・でっかい顔で不細工過ぎて貰いてが
ないねんと困った顔の友達。

へぇ~~と何気なく覗いたら・・そいつ短い前足で私にしがみついたんよ。

もう帰りには抱っこしてました(笑)
仕事やめるまで本当に独りで留守番させました。
寂しい思いさせたと、、、、、
でもdonに出会えた事。一緒に暮らせる事に感謝


お前が不細工顔で私を待っててくれたんやと思ってるよ
何か泣けて来たわ


2011.07.16 13:44 | URL | #lMBqkpAs [edit]
おかあはん "☆まろちゃぶ母さん"
ハムスターがまろんさんになったって、すごい縁ですねー!
みなさん、ありますよねー、
「あのときに限って・・・」みたいなこと。

> 我が家を選んで来てくれたけど
> 幸せなのかな・・・・君たちは・・・

えー!幸せに決まってるじゃないですか!
まろちゃぶ家、みんな楽しそうだし(*^_^*)
2011.07.17 19:15 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆カイのおかんさん"
大丈夫ですよ、他界した猫ちゃんたちも
きっとみんな幸せでいてくれたはずです!

> あの出会いは、本物の出会い。ビビビッときたんだと思います。
そうそう、その「ビビビッ」ですよ!
あれって、ワンコやニャンコが送っているサインだと思うんです(*^_^*)
2011.07.17 19:18 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆まいさん"
はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございます。

そして、とーっても素敵なお話をありがとうございました!
犬もそうですが、猫はもっとなんていうか
人を見る目があると思うんですよねー。
まいさんのお宅のニャンズは、まさしく自分で決めて
自分で選んでまいさんのお宅に来たなんて本当にすごいです。
太い糸と、深い絆、素敵ですね~ (´∀`*)
2011.07.17 19:21 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆kanaさん"
シャンプーを使っていただき、ありがとうございます。
そして、お初コメントありがとうございます♪

きっと、ご本人は 「プラッと覗いた」つもりでも
それは多分こはるちゃんが引き寄せたんでしょうね(*^_^*)

kanaさんご一家がみなさんこはるちゃんのことを大好きなら、
それだけできっとこはるちゃんは幸せだと思います!
2011.07.17 19:27 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆ジョンねえさん"
ジョンねえさーん!!コメントありがとうございますー!!!
ジョン君、元気になったんですねー!
嬉しいですぅーー!!! ・゚・(つД`)・゚・
これもジョンねえさんたちご家族の『愛』が
一番の薬になったおかげでしょうね~♪

そうそう、ジョン君なんて本当に歩いて
探し当ててくれたんですからねー。
ちょっと寄り道したけど、ちゃんとジョンねえさんのおうちに
たどりつけてよかったですね。(*^_^*)

これからもずっと元気でいられますように♪
2011.07.17 19:31 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆かなさん"
> 今、思えば呼んでたんだな『かぁちゃ~ん。僕はここだよ~』って
そうそう、きっとそうなんですよ!
「なんであのときあそこに?」って不思議に思うことは
自分の力じゃない、何か不思議な力が働いていて、
それがきっとワンコやニャンコが呼ぶ声なんじゃないかなぁって。
くるべくして我が家に来てくれたんだなぁ、って、
そう思うんです(*^_^*)
2011.07.17 19:36 | URL | #- [edit]
おかあはん "☆donままさん"
> でっかい顔で不細工過ぎて
えー!めっちゃ私のストライクど真ん中タイプですけど(笑)

短い前足でしがみついた、ってすごいですねー!
「やっと来てくれたー!」って感じだったんでしょうか(´∀`*)ウフフ

みなさん、それぞれの素敵な出会いの物語があるんですね~(しみじみ)
2011.07.17 19:39 | URL | #- [edit]
みかん "なんか"
頭の中がお花畑の人だーという感想・・・
2020.10.30 12:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://buntabucho.blog.fc2.com/tb.php/878-225db34c